ちょっといい怖い話 (一覧)(3 / 31ページ)

スポンサーリンク

あの人が来た次の日は何故か大入りに

  これは、昔に水商売のバイトをしていた頃の話。   店はカウンターとボックスが1つだけの小さなパブ。   毎晩ではないが、カランと入り口のドア付近で音がする。   時間は大体朝方・・・

亡くなった祖母が作ってくれた手袋

  これは、編み物が好きだった祖母にまつわる不思議な話。   それは趣味の領域を出ないものだったけれど、私は祖母の作ってくれた服が大好きだった。   祖母が亡くなる前の年、私に『手袋』をくれ・・・

俺の船は幽霊のタクシー代わりだったわけだ

  俺のじいちゃんは漁師だった。   10歳の時から船に乗り、家族の反対を押し切って80歳まで現役を続けた生粋の海の男だ。   これは、そんなじいちゃんから聞いた話。   夜に沖へ・・・

この子が呼んだに決まってる

  これは、ペットにまつわる少し不思議な体験をした話です。   私は今、留学している関係でアメリカに住んでいるのですが、実家にペットとして飼っていたジャンガリアンハムスターを残してきました。 &nbs・・・

体にモフッとした何かがぶつかる感覚

  これは、以前に友人の周りで『毛むくじゃらバトル』が勃発していた話。   発端は彼女から、「近くにそれらしき物は何もないのに、体に毛布が当たったような感じがする。病院で脳の検査を受けてみたが異常はな・・・

我が町のヒーローだった鳶のジイサン

  これは数年前、父方の曽祖父の33回忌が行われ、親戚が集まった際に聞いた話。   曽祖父は鳶職で、地元の神社の祭礼を仕切ったりと地元では有名な人だった。   そして『子供好き』としても有名・・・

うちの猫ではない別の猫が布団に入ってきた

  これは、猫にまつわる不思議で少しほっこりとする話。   ある晩、寝ている時に、うちの猫ではない『よその猫』が布団に入ってきた。   うちの猫は右脇、その猫は左脇に入り、俺の贅肉のお腹をモ・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
アクセスランキング

このページの先頭へ