おばけの机と呼ばれる席に座ると

教室

 

これは、私が小学校に通っていた頃の話です。

 

当時4年生でした。

 

授業中、急に泣き出す男の子がいて、先生が「どうした?」と聞くと「お腹が痛い」と訴えました。

 

その子はすぐに保健室へ連れて行かれ、けろっとして給食を食べていましたが、その腹痛を訴えた子の席は、実はクラスでは有名な『おばけの机』でした

 

その席に座る子は、「いつも窓の外から誰か見てるよ」とか、「黒板に人の名前が書かれている」とか、奇妙なことを言い出すのです。

 

それに、お腹が痛くなったり熱が出たりしました。

 

もちろん頻繁にではありませんが、席替えの度に一度は誰もが経験していました。

 

そして私がその席の斜め前の時でした。

 

遠足が雨で中止になり、先生が「各自持ってきたお弁当を机を輪にして食べよう」と提案しました。

 

結果的に私がその机に座る事となり、嫌な感じがしました。

 

人一倍怖がりな私ですが、好奇心だけは強く、「座ったらどんなだろう?」と正直ワクワクした気持ちもありました。

 

しかし、机の中から手が出てきて私の手を掴み、私は怖くて泣いてしまったのです。

 

教室は大騒ぎになりました。

 

なぜなら、その手を見たのは私の他にもいたからです。

 

大人の男性の手。

 

手はすぐに消えてしまいましたが、お弁当どころではありませんでした。

 

その後、おばけの机は他の教室のものと交換され、それ以降は何も起こりませんでした。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ