友人の供養

去年、僕の友人が他界しました。

 

よく一緒にキャンプへ行ったり、

ツーリングへ行ったりしたヤツでした。

 

で、今年の正月に友人が集まり、

みんなで撮った写真やビデオなどを

見ながらワイワイ飲んでました。

 

でも、やっぱ彼が元気にはしゃぐ姿や、

おどける姿が映し出されるとダメですね。

 

みんな飲みながら泣いてました。

 

「コイツ、ちゃんと

生きてたんだよな・・・」

 

「こんなに嬉しそうな

顔してたんだな、この時・・・」

 

「きっと楽しかったんだよ・・・」

 

と口々に言っては、

涙しました。

 

その時、ふと

「こういうのも供養になるのかな?」

と思いました。

 

僕はあの時、アイツもきっと

みんなと一緒にビデオを見て、

 

笑ってたと思っています。

 

みんなにも僕にも

聴こえなかったけど、

 

「楽しかったな、また行こうな!」

 

って、言ってたと思ってます。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。

ピックアップ③

アクセスランキング

このページの先頭へ