怖 143巻(全20話)

スポンサーリンク

その車に乗っている時だけ見えるもの

  車で大事故に遭い、大怪我と廃車になってしまってから半年。   退院してから中古の安い車を買ったのだが、その車がすごく怪しい。   車検満タンに全塗装済みにもかかわらず、捨て値で売ってくれ・・・

海で行方不明者なんて出ると

  これは小学生の頃に教頭から聞いた話で、その教頭の友人の体験談。   教頭は昔ライフセーバーだったらしく、友人はその仲間だった。   海で行方不明者なんて出ると、夜中まで皆で横一列に手を繋・・・

もう氷を買わなくていいけれど

  これは、うちのじいちゃんから聞いた話。   ちなみに、じいちゃんは随分と前に亡くなっている。   じいちゃんは鉄工所をやっていて、それはそれは腕利きの職人だった。   じいちゃ・・・

自殺の名所で私が伝えられたこと

  これは、5年前の夏の体験話。   私は人生に疲れ、自殺の名所に1人でやって来ていた。   そこは断崖絶壁で下に激しく波が打ちつける、飛び降りるとまず助からないであろう某名所。 &nbsp・・・

葬式の夜に犬を借りなかった代償

  これは、私が小5の時の体験話。   祖母が亡くなったので、島根にある母の実家に帰っていた。   死因は老衰。   みんな悲しかったけれど、「長い間ありがとう」という気持ちで穏や・・・

不気味なバスと消えた時間

  これは、俺が高校生だった時の奇妙な体験話。   その日、部活で遅くなった俺は、同じく委員会で遅くなった幼なじみの美咲と通学路を歩いていた。※仮名   「帰ったら親父に怒られるだろうな」 ・・・

雨夜に現れる哀しき軍服の幽霊

  これは、旧陸軍での話。   ある兵士が地元の女性と恋仲になった。   兵士が倉庫の夜番に立つ時が二人の逢瀬の時間で、忍んできた女性と一晩愛を語らっていた。※逢瀬(おうせ)=二人が会う折。・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

【特集】過去の年間ランキング

(2022年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2022年・怖い話ランキング20
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
アクセスランキング

このページの先頭へ