生後3ヶ月の息子をあやしていたのは

ベビーベッド

 

これは、引っ越してからすぐにあった奇妙な体験話。

 

息子が生まれて間もなく、同棲していたアパートからファミリータイプのマンションに引っ越しました。

 

その時の息子は、まだ生後3ヶ月くらい。

 

ある夜のこと、私がお風呂から出た後に洗面所で身体を拭いていると、寝室で寝ていた息子がぐずる声が聞こえました。

 

旦那が寝室の隣のリビングでゲームをしていたので、あやしにいってくれるだろうとそのまま身体を拭いていました。

 

でも一向に泣きやむ気配がないし、あやしている様子もありません。

 

それに、ゲームの音は聞こえます。

 

息子よりゲームかよ…と、半ば呆れながら私は寝室へ向かいました。

 

そして息子をあやし、また寝かしつけました。

 

ただ、いまだにゲームをしている旦那に腹が立ったので、文句を言ってやりました。

 

「泣いてるの聞こえなかったの?ゲームやってるんだったらあやしにいってよ!」と。

 

すると旦那は、「え?お前があやしてくれてるんだと思ったんだけど?だってさぁ、寝室からくすくす笑う声が聞こえたから、あやしながら笑ってるのかと?」、そう言うのです。

 

家は、私と旦那と息子の3人暮らし。

 

他に息子をあやす人なんていません。

 

寝室には特に何も置いていないし、テレビはリビングにある1台だけで、その時は旦那がゲームをするのに使っていました。

 

そうなると、息子と一緒に寝室にいて、息子をあやしていたのは一体誰なんでしょうか…。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

【特集】過去の年間ランキング

(2022年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2022年・怖い話ランキング20
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
アクセスランキング

このページの先頭へ