ちょっといい怖い話 (一覧)

孤独だった学生時代の話 2/2

前回までの話はこちら 高校も、俺と彼女は同じところに行った。   彼女との電車通学は本当に楽しかった。   彼女のおかげで、俺は少しずつだが自分を取り戻せている気がした。   彼女がお母さん・・・

孤独だった学生時代の話 1/2

  重い内容で長い話になりますが、孤独だった俺の話を暇潰しに聞いてください。   小学5年生の時、交通事故で両親を亡くして祖父に引き取られた。   その時から俺の時間は止まってしまったように・・・

霊場として知られる恐山に伝わる民話

  これは、青森県にある恐山の辺りに伝わっている民話の一つ。   恐山は日本有数の霊場としてあまねくその名が知られており、古くから「ここに来ると死んだ者に再会できる」との言い伝えがあった。 &nbsp・・・

音楽室でオルガンを弾いていたら

  昨年定年退職した祖父が聞かせてくれた話。   祖父は若い頃、近畿地方のある小学校で教師をしていた。   その小学校に赴任して初めての夏休みの事。   音楽が趣味の祖父は、時々早・・・

死が迫った妻が夫に語った秘密

  先日、俺の叔父さんが下校する娘を迎えに行く途中、ふと花屋に立ち寄り、マーガレットを見て亡くなった奥さんのことを思い出したそうだ。   これは、叔父さんの若い頃の思い出話。 スポンサーリンク 奥さん・・・

今日の私は32才の私

  1978年、私が小学校3年生くらいの頃の話です。   その頃とても仲良しだった「きよみちゃん」という女の子が同じクラスにいました。   彼女と私は毎日のように学校が終わると、お互いの家を・・・

私の少し先を歩く白い猫

  小学生の頃、親戚の家へ遊びに行ったら、痩せてガリガリの子猫が庭にいた。   私は両親にせがんでその子猫を家に連れて帰った。   そして、おもいっきり可愛がった。   子猫は太っ・・・

サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ