怖い話 (一覧)

トップページへ
 
01、怖 1巻(全20話)
02、怖 2巻(全20話)
03、怖 3巻(全20話)
04、怖 4巻(全20話)
05、怖 5巻(全20話)
06、怖 6巻(全20話)
07、怖 7巻(全20話)
08、怖 8巻(全20話)
09、怖 9巻(全20話)
10、怖 10巻(全20話)
11、怖 11巻(全20話)
12、怖 12巻(全20話)
13、怖 13巻(全20話)
14、怖 14巻(全20話)
15、怖 15巻(全20話)
16、怖 16巻(全20話)
17、怖 17巻(全20話)
18、怖 18巻(全20話)
19、怖 19巻(全20話)
20、怖 20巻(全20話)

21、怖 21巻(全20話)
22、怖 22巻(全20話)
23、怖 23巻(全20話)
24、怖 24巻(全20話)
25、怖 25巻(全20話)
26、怖 26巻(全20話)
27、怖 27巻(全20話)
28、怖 28巻(全20話)
29、怖 29巻(全20話)
30、怖 30巻(全20話)
31、怖 31巻(全20話)
32、怖 32巻(全20話)
33、怖 33巻(全20話)
34、怖 34巻(全20話)
35、怖 35巻(全20話)
36、怖 36巻(全20話)
37、怖 37巻(全20話)
38、怖 38巻(全20話)
39、怖 39巻(全20話)
40、怖 40巻(全20話)

41、怖 41巻(全20話)
42、怖 42巻(全20話)
43、怖 43巻(全20話)
44、怖 44巻(全20話)
45、怖 45巻(全20話)
46、怖 46巻(全20話)
47、怖 47巻(全20話)
48、怖 48巻(全20話)
49、怖 49巻(全20話)
50、怖 50巻(全20話)
51、怖 51巻(全20話)
52、怖 52巻(全20話)
53、怖 53巻(全20話)
54、怖 54巻(全20話)
55、怖 55巻(全20話)
56、怖 56巻(全20話)
57、怖 57巻(全20話)
58、怖 58巻(全20話)
59、怖 59巻(全20話)
60、怖 60巻(全20話)

61、怖 61巻(全20話)
62、怖 62巻(全20話)
63、怖 63巻(全20話)
64、怖 64巻(全20話)
65、怖 65巻(全20話)
66、怖 66巻(全20話)
67、怖 67巻(全20話)
68、怖 68巻(全20話)
69、怖 69巻(全20話)
70、怖 70巻(全20話)
71、怖 71巻(全20話)
72、怖 72巻(全20話)
73、怖 73巻(全20話)
74、怖 74巻(全20話)
75、怖 75巻(全20話)
76、怖 76巻(全20話)
77、怖 77巻(全20話)
78、怖 78巻(全20話)
79、怖 79巻(全20話)
80、怖 80巻(全20話)

81、怖 81巻(全20話)
82、怖 82巻(全20話)
83、怖 83巻(全20話)
84、怖 84巻(全20話)
85、怖 85巻(全20話)
86、怖 86巻(全20話)
87、怖 87巻(全20話)
88、怖 88巻(全20話)
89、怖 89巻(全20話)
90、怖 90巻(全20話)
91、怖 91巻(全20話)
92、怖 92巻(全20話)
93、怖 93巻(全20話)
94、怖 94巻(全20話)
95、怖 95巻(全20話)
96、怖 96巻(全20話)
97、怖 97巻(全20話)
98、怖 98巻(全20話)
トップページへ
スポンサーリンク

事件があった部屋のベランダに花を置いたら

  関係者の身元が特定される可能性があるので場所は伏せてお話します。   数年前の事、親友の晴美が住むマンションの隣室に男が侵入し、そこに住んでいた女性が乱暴された上、刺殺された事件があった。※名前は・・・

神様は人間の都合なんて考えてくれない

  これは、母の実家が氏子になっている神社の話。   そこでは毎年、敬老の日にお祭りをしていました。   敬老の日が9月の15日から第3月曜日に変わった年の翌年、氏子さんたちが相談した結果、・・・

あの骨壷を見てから異常なほど転ける

  これは、母とお墓参りに行った時の話です。   帰りに、水汲み場に残ったお水を捨てに行き、バケツを返していました。   すると母が、「天気が悪くなってきたから早く帰ろう」と私に声をかけまし・・・

彼の家で感じる嫉妬のような気配の正体

  彼の家に泊まっていた時の話。   元々私は好奇心でオカルトに興味を持っていて、実家のすぐそばが自殺の名所のせいもあってか、ポルターガイスト的な霊障がよくある環境だった。   でも私自身に・・・

彼らには見えてはいけないものが見えていた

  小学生の時、近くの神社で写生大会があった時の話。   俺は、友達二人と神社の横にある大きな木を描いていた。   単に木が一番描くのが楽だろうと思ったからだ。   ちなみに、この・・・

もし目覚めるのが数秒遅れていたら

  これは母から聞いた話。   母がまだ独身でOLをやっていた頃、マンションで一人暮らしをしていたそう。   そして、隣の部屋にこれまた独身の男が住んでいたそうだが、この男が何だか不気味だっ・・・

これは・・・そう思った瞬間に寒気がした

  私が妊娠中の時に実際にあった話。   その日の夜、近所のスーパーに旦那と買い物に出かけた。   旦那は夜9時くらいに帰って来たので、それから一緒に買い物に行き、スーパーを出た時は10時近・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ