怖い話 (一覧)

トップページへ
 
109、怖 109巻(全20話)
108、怖 108巻(全20話)
107、怖 107巻(全20話)
106、怖 106巻(全20話)
105、怖 105巻(全20話)
104、怖 104巻(全20話)
103、怖 103巻(全20話)
102、怖 102巻(全20話)
101、怖 101巻(全20話)

100、怖 100巻(全20話)
99、怖 99巻(全20話)
98、怖 98巻(全20話)
97、怖 97巻(全20話)
96、怖 96巻(全20話)
95、怖 95巻(全20話)
94、怖 94巻(全20話)
93、怖 93巻(全20話)
92、怖 92巻(全20話)
91、怖 91巻(全20話)
90、怖 90巻(全20話)
89、怖 89巻(全20話)
88、怖 88巻(全20話)
87、怖 87巻(全20話)
86、怖 86巻(全20話)
85、怖 85巻(全20話)
84、怖 84巻(全20話)
83、怖 83巻(全20話)
82、怖 82巻(全20話)
81、怖 81巻(全20話)

80、怖 80巻(全20話)
79、怖 79巻(全20話)
78、怖 78巻(全20話)
77、怖 77巻(全20話)
76、怖 76巻(全20話)
75、怖 75巻(全20話)
74、怖 74巻(全20話)
73、怖 73巻(全20話)
72、怖 72巻(全20話)
71、怖 71巻(全20話)
70、怖 70巻(全20話)
69、怖 69巻(全20話)
68、怖 68巻(全20話)
67、怖 67巻(全20話)
66、怖 66巻(全20話)
65、怖 65巻(全20話)
64、怖 64巻(全20話)
63、怖 63巻(全20話)
62、怖 62巻(全20話)
61、怖 61巻(全20話)

60、怖 60巻(全20話)
59、怖 59巻(全20話)
58、怖 58巻(全20話)
57、怖 57巻(全20話)
56、怖 56巻(全20話)
55、怖 55巻(全20話)
54、怖 54巻(全20話)
53、怖 53巻(全20話)
52、怖 52巻(全20話)
51、怖 51巻(全20話)
50、怖 50巻(全20話)
49、怖 49巻(全20話)
48、怖 48巻(全20話)
47、怖 47巻(全20話)
46、怖 46巻(全20話)
45、怖 45巻(全20話)
44、怖 44巻(全20話)
43、怖 43巻(全20話)
42、怖 42巻(全20話)
41、怖 41巻(全20話)

40、怖 40巻(全20話)
39、怖 39巻(全20話)
38、怖 38巻(全20話)
37、怖 37巻(全20話)
36、怖 36巻(全20話)
35、怖 35巻(全20話)
34、怖 34巻(全20話)
33、怖 33巻(全20話)
32、怖 32巻(全20話)
31、怖 31巻(全20話)
30、怖 30巻(全20話)
29、怖 29巻(全20話)
28、怖 28巻(全20話)
27、怖 27巻(全20話)
26、怖 26巻(全20話)
25、怖 25巻(全20話)
24、怖 24巻(全20話)
23、怖 23巻(全20話)
22、怖 22巻(全20話)
21、怖 21巻(全20話)

20、怖 20巻(全20話)
19、怖 19巻(全20話)
18、怖 18巻(全20話)
17、怖 17巻(全20話)
16、怖 16巻(全20話)
15、怖 15巻(全20話)
14、怖 14巻(全20話)
13、怖 13巻(全20話)
12、怖 12巻(全20話)
11、怖 11巻(全20話)
10、怖 10巻(全20話)
09、怖 9巻(全20話)
08、怖 8巻(全20話)
07、怖 7巻(全20話)
06、怖 6巻(全20話)
05、怖 5巻(全20話)
04、怖 4巻(全20話)
03、怖 3巻(全20話)
02、怖 2巻(全20話)
01、怖 1巻(全20話)
 
 
トップページへ
スポンサーリンク

図書館で本を借りたら中にメモが入っていた

  これは、私が高校3年生の時の話。   ある日に図書館で本を借りたら、本の中に『こんにちは』と書かれたメモが入っていた。   次の週にまた別の本を借りたら、『こんにちは。このまえのよんでく・・・

ただの鍛冶屋にしては妙に羽振りがいい隣家

  これは、大正生まれの祖母から聞いた話。   昔は不思議な事がよくあった、という。   祖母が子供の頃、実家の隣家はただの鍛冶屋にしては妙に羽振りがよく、何かと因業な性格の一家だったので『・・・

20歳くらいの気の弱そうな謎の青年

  これは、今から4年ほど前の梅雨前頃に体験した話です。   夜23時頃、東大阪まで彼女を車で送り、私は奈良の自宅へ帰ろうとしていました。   ですが、阪奈道路の上り道に入ってすぐに少し眠気・・・

「あの・・・、あの人、見えてますよね?」

  これは、3月頃に体験した話です。   いつもは車で移動しているのですが、昨夜は飲み会があった為に久し振りに電車を使いました。   同じ方向に家がある友人の車などに乗せてもらえばいいのです・・・

成功すればその家が廃れるという呪術

  これは、俺が小学生の頃の話。   うちの親父は水道の技術者。   特に夏場は忙しく、どこにも連れて行ってもらえないので、夏休みは親戚の家に10日間くらい泊るのが恒例だった。  ・・・

坂のてっぺんに立っている背を向けた女

  これは3年前、実家に帰省した時の話。   実家の近所には、100メートルくらいの急な坂がある。   坂の両横は土手で、人が落ちないように1メートル程度の石塀が立っている。   ・・・

砂上を這いずっていたのは男の生首

  これは、友人の話。   海岸の砂浜を歩いていると、行く手からズリズリという音が聞こえてきた。   視線を上げると、スイカほどもある黒い毛玉がこちらに這いずってくる。   「何だ・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2020年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ