怖い話 (一覧)

トップページへ
 
106、怖 106巻(全20話)
105、怖 105巻(全20話)
104、怖 104巻(全20話)
103、怖 103巻(全20話)
102、怖 102巻(全20話)
101、怖 101巻(全20話)

100、怖 100巻(全20話)
99、怖 99巻(全20話)
98、怖 98巻(全20話)
97、怖 97巻(全20話)
96、怖 96巻(全20話)
95、怖 95巻(全20話)
94、怖 94巻(全20話)
93、怖 93巻(全20話)
92、怖 92巻(全20話)
91、怖 91巻(全20話)
90、怖 90巻(全20話)
89、怖 89巻(全20話)
88、怖 88巻(全20話)
87、怖 87巻(全20話)
86、怖 86巻(全20話)
85、怖 85巻(全20話)
84、怖 84巻(全20話)
83、怖 83巻(全20話)
82、怖 82巻(全20話)
81、怖 81巻(全20話)

80、怖 80巻(全20話)
79、怖 79巻(全20話)
78、怖 78巻(全20話)
77、怖 77巻(全20話)
76、怖 76巻(全20話)
75、怖 75巻(全20話)
74、怖 74巻(全20話)
73、怖 73巻(全20話)
72、怖 72巻(全20話)
71、怖 71巻(全20話)
70、怖 70巻(全20話)
69、怖 69巻(全20話)
68、怖 68巻(全20話)
67、怖 67巻(全20話)
66、怖 66巻(全20話)
65、怖 65巻(全20話)
64、怖 64巻(全20話)
63、怖 63巻(全20話)
62、怖 62巻(全20話)
61、怖 61巻(全20話)

60、怖 60巻(全20話)
59、怖 59巻(全20話)
58、怖 58巻(全20話)
57、怖 57巻(全20話)
56、怖 56巻(全20話)
55、怖 55巻(全20話)
54、怖 54巻(全20話)
53、怖 53巻(全20話)
52、怖 52巻(全20話)
51、怖 51巻(全20話)
50、怖 50巻(全20話)
49、怖 49巻(全20話)
48、怖 48巻(全20話)
47、怖 47巻(全20話)
46、怖 46巻(全20話)
45、怖 45巻(全20話)
44、怖 44巻(全20話)
43、怖 43巻(全20話)
42、怖 42巻(全20話)
41、怖 41巻(全20話)

40、怖 40巻(全20話)
39、怖 39巻(全20話)
38、怖 38巻(全20話)
37、怖 37巻(全20話)
36、怖 36巻(全20話)
35、怖 35巻(全20話)
34、怖 34巻(全20話)
33、怖 33巻(全20話)
32、怖 32巻(全20話)
31、怖 31巻(全20話)
30、怖 30巻(全20話)
29、怖 29巻(全20話)
28、怖 28巻(全20話)
27、怖 27巻(全20話)
26、怖 26巻(全20話)
25、怖 25巻(全20話)
24、怖 24巻(全20話)
23、怖 23巻(全20話)
22、怖 22巻(全20話)
21、怖 21巻(全20話)

20、怖 20巻(全20話)
19、怖 19巻(全20話)
18、怖 18巻(全20話)
17、怖 17巻(全20話)
16、怖 16巻(全20話)
15、怖 15巻(全20話)
14、怖 14巻(全20話)
13、怖 13巻(全20話)
12、怖 12巻(全20話)
11、怖 11巻(全20話)
10、怖 10巻(全20話)
09、怖 9巻(全20話)
08、怖 8巻(全20話)
07、怖 7巻(全20話)
06、怖 6巻(全20話)
05、怖 5巻(全20話)
04、怖 4巻(全20話)
03、怖 3巻(全20話)
02、怖 2巻(全20話)
01、怖 1巻(全20話)
 
 
トップページへ
スポンサーリンク

最後に会いに来てくれたんだと思ったが

  これは、祖母が亡くなった時の話。   我が家は分家で、本家とは馴染みが薄い。   本家の祖母は内孫だけ可愛がり、外孫の私や兄の事はあまり気に留めていなかった。   実際、祖母が・・・

急に何も食べられなくなった小4の女の子

  これは、10年くらい前にあった話になります。   叔母に聞いたのを思い出したので書いてみます。   従姉(叔母の娘)が小4の時、急に何も食べられなくなりました。   食欲が無い・・・

おかしな独り言を連呼していた受験生

  これは、大学受験を控えたある受験生の身に起きた話。   高3になった俺は受験勉強で疲れてるせいなのか、自分の部屋にいる時に『独り言』が多くなった。   初めの頃は、「くそっ、間違えてんじ・・・

一人暮らしの部屋で誰かの足音がする

  これは、友人のテルオが体験した話。※名前は仮名   ある日、彼は暗い顔で「最近、誰かの足音がする」と言ってきた。   彼は広めのアパートに一人暮らしで、最上階の角部屋に住んでいる。 &n・・・

消灯前の病棟の見回りで遭遇した子供

  3年ほど前の話です。   私は地方の総合病院で看護師をしていました。   それは準夜勤で消灯の準備をしていた時のことです。   消灯の前には、病室だけでなく病棟全体を見回る決ま・・・

炭鉱事故に巻き込まれた息子の安否

  子供心にも妙に覚えている昔話をひとつ。   ある日、俺の住んでいた田舎で炭鉱事故が起こり、7人ほどが鉱内に生き埋めになった。   その中に、うちの近所のオバサンの20代の息子も含まれてお・・・

人畜無害の怪人アーちゃんの話

  僕の町内には『アーちゃん』という人が住んでいた。   アーちゃんは年中、肌色の肌着と肌色のモモヒキを身に付け、パンクしてホイールの歪んだ自転車で町を走り回る、人畜無害の怪人だ。   年齢・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2020年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ