「五寸釘」タグの記事一覧(2 / 4ページ)

スポンサーリンク

呪う女 14/18

こっそり淳の病室に入ると、淳のベットは カーテンを締め切ってあった。   寝たのか?と思い、 そーっとカーテンを開けて、 隙間から中を覗いた。   「うわっ!」   淳が慌てて飛び起き、 「・・・

呪う女 13/18

電話を切った瞬間、 何故か胸騒ぎがした。   『中年女』   淳の言葉が、妙に気にかかりだした。 電話を切った後、しばらく考えた。   まさか、今更『中年女』が現れるはずが無い・・・ それに・・・

呪う女 12/18

玄関先から、 「オマエーっ!チクショー! オマエまで私を苦しめるのかー!」   と凄い叫び声が聞こえ、 足がすくんだが、   父が俺の肩を抱き、二人の警官に 取り押さえられた『中年女』の前に 俺は立っ・・・

呪う女 11/18

あいつは俺を呼び出す時、 玄関の呼鈴を鳴らさず 窓に小石を投げてくる事が、 しばしばあったからだ。   俺は窓から外を眺めた。   家の前の路地にある電柱に慎がいるはず! と思ったが、慎の姿は無かった・・・

呪う女 10/18

誰かが外から窓に顔を付け、双眼鏡を覗くように 両手を目の周辺に付け、室内を覗いている。   家の中は電気をつけていない為、 外の方が明るく、こちらからは その姿が丸見えだった。   窓に『中年女』が、・・・

呪う女 9/18

運動会の時より必死に走った。 風を切る音以外聞こえない程、無呼吸で走った。   無我夢中で家に向かって走った。 家まであと10メートル。   よし!逃げ切れる!   !!! 一瞬、頭にある事・・・

呪う女 8/18

俺と慎は、警官が追って来ていないことを 充分に確認し、道端に座り込み、 緊急ミーティングを開催した。   「これからどーする?」 「どーしよ・・・」   俺達は途方に暮れていた。   最後の・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ