怖 102巻(全20話)(2 / 3ページ)

スポンサーリンク

目の前に立ちふさがる大きな藁の道祖神

  これは、以前に父の勤める博物館へ行った時の話。   そこには藁で編まれた、とても大きな人形があった。   2メートルくらいはあったと思う。   まだ幼い私は父に尋ねた。 &nb・・・

家主が愛でていた木彫りの猫

  私の知人に古物商を営む人がいます。   仮に名前を秋元さんとしましょう。   壷や掛け軸よりも、生活道具や看板などを集めている人なのですが、やはり「物には何かが宿っているような気がする」・・・

怖い話を作る時に使ってはいけない言葉

  一昔前の雨の日、ある怖い話を書くのが好きな人の元に、一人の男がボロボロの身なりで訪ねて来た。   しかし、どこから来たのか聞いても男は口をつぐんでいる。   少し怪しく思いもしたが、雨の・・・

自分の死期をよく口にしていた母

  これは、私の母の話。   私のおばあちゃんは58歳の時に癌で亡くなったそうだ。   当時はまだ私は生まれていなかったので詳しくは知らない。   その後、私が生まれて成長していく・・・

お化け屋敷でのありえない恐怖体験

  これは、小6の夏休みの時の話。   ある日、同い年の従姉妹のマユミちゃんの家へ遊びに行った。※名前は仮名   マユミちゃんの家から自転車で20分くらいの所には遊園地があり、俺は叔父さんに・・・

うちの母を恨む人は数知れず

  これは、うちの母にまつわる話。   うちの母は最低最悪な人で、母を恨む人は数知れず。   私は子供心に、「色んな人から悪意を向けられているなあ」と感じていた。   極めつけは、・・・

100年も村中を駆け回る少年の怨霊

  これは、ある小さな村での嘘のような本当の話。   俺の田舎は山間にあり、戸数10戸程の小さな村だ。   その村では毎年11月12日だけ、夜半過ぎには全ての家の人が消灯して床に就く。※夜半・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2020年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
アクセスランキング

このページの先頭へ