霊感持ちの友達と怖い話を読んでいたら

マウス

 

同じ学校に通っている友達には、

人並み以上の霊感があります。

 

一ヶ月ほど前のことです。

 

二人で怖い話をネット上で探しては、

いくつか読んでいました。

 

「コレが本物でコッチが嘘だね」

 

霊感のある友達が教えてくれたりして、

俺なりに楽しんでいました。

 

だけど、

ある話を読んでいる時に、

 

「これ、ヤバイ・・・」

 

と言い出したんです。

スポンサーリンク

友達が繰り返し発する警告

あまりに唐突で真顔だったので、

 

逆に俺は興味深々になってしまい、

その話を読んじゃいました。

 

確かに怖いけれど、

特にヤバイような話ではなかったのですが・・・

 

その話を読んだ後、

 

具合が悪いと言って真っ青な顔で帰っていく

友達が少し心配だったけれど、

 

夏休みだから顔を合わす機会もないまま

2週間くらいが過ぎたのです。

 

そんなある日、

 

俺の携帯には他の友達から

メールが来ました。

 

『あいつ死んじゃったって・・・』

 

怖い話とかは好きだったけれど、

呪いの類は全く信じていませんでした。

 

しかし、

 

こんな事が起きてしまった今では、

呪いはあるのではないかと思っています。

 

そうなると・・・

 

次は自分の番じゃないのか?

と怯える毎日を過ごしています。

 

そして3日前からなのですが、

 

あの死んでしまった友達が、

毎日のように夢に出てきます。

 

友達はパソコンの前に座って

ずっとモニターを見ているので、

 

俺からは後ろ姿しか見えません。

 

「七つの目に気を付けろ」

 

そう、ずっと言い続けているのです。

 

もう、訳がわからなくて・・・

 

俺、大丈夫ですよね?

友達みたいに死んだりしないですよね?

 

本当に怖くて・・・

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ