夢から覚めると、そこに

学生の頃に家庭教師をしていた。

 

暇になると教え子と怖い話をしていて、

その子がした話。

 

昔、テレビで「夕にゃん」って

あったじゃないですか。

 

この番組を、小さい頃に

教え子が見ていたらしい。

 

その中に、田代まさしの

心霊写真コーナーがあったらしい。

 

(自分は当時見ていないのです)

 

これを教え子は夢で見た。

 

夢の中で学生さんたちの

集合写真があって、

 

それは白黒だった。

 

並んでいる生徒達の中で、

 

飛び抜けて顔の大きい子が

二人写っている。

 

テレビの中では

それを田代まさしが指差して、

 

観衆は「コエ~」と

言っている夢。

 

特に男女一人づつの

顔が大きいんだけど、

 

女の子の方が特に

怖い表情だったらしい。

 

その子は頭にユリの花が

飾ってある・・・

 

と、そこで目が醒めた。

 

ちょうど目覚まし時計が

鳴ったんだけど、

 

起きたらその女の子が

立っていたという。

 

写真と同じままで。

 

その子の部屋は、

雨戸がしてあって薄暗い。

 

ピアノの上に目覚ましがあって、

これがベッドの向かいにあるんだが。

 

その中間に立った女の子が、

じっと自分を見下ろしていて、

 

もうメチャメチャ怖かったそうだ。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ