ばあちゃんは予知能力者だった

目

 

これは、とあるばあちゃんとの出会いにまつわる不思議な話。

 

小学校の修学旅行でのこと。

 

泊まった旅館でお風呂に入る為に大浴場へ皆で移動している時、向こうから三人組のおばちゃん達が歩いてきた。

スポンサーリンク

ばあちゃん先に会って来た

その中の一人のばあちゃんが俺と目を合わせて唐突に、「あらぁ?うちの孫よろしくねぇ」と言った。

 

当然、俺も他の奴らも呆気に取られた。

 

そして、ばあちゃんはそのままニコニコして去って行った。

 

数年後、高校に入学した俺に仲の良い友達が出来た。

 

その友達の名前を仮に『平井』とする。

 

俺と平井は、いつも一緒につるんでいた。

 

ある日、平井の家に遊びに行くと、小学校の修学旅行の時に出会ったばあちゃんがそこに居た。

 

間違いなく、あのばあちゃんだった。

 

「あらぁ?来たの。いらっしゃい」

 

あの時と同じのように、ニコニコした顔でそう言われた。

 

「ばあちゃん、じゃぁコイツなの?」

 

平井は驚いた顔をしてばあちゃんにそう言った。

 

後で聞くと、平井のばあちゃんは何か色々と分かる人らしい。

 

数年前にばあちゃんが旅行に行った後に、「高校生になったらとっても長く付き合える子に会えるよ。ばあちゃん先に会って来た」と平井は言われていたようだ。

 

ただ、平井はいつものことだとその時は「ふぅ~ん」と流したけれど、「女だと思って楽しみにしてたのに、お前かよ!」と言っていた。

 

それはこっちのセリフだ。

 

不思議だったのは、小学生の俺に会った時、ばあちゃん夫婦は二人っきりで水入らずの旅行中だったらしく・・・。

 

ならば、「ばあちゃんの両隣にいたおばさんたちは誰?」ということになる。

 

それを聞いてみると、ばあちゃんはやっぱりニコニコしながら、「あらぁ?見えちゃった?」と言うだけだった。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
アクセスランキング

このページの先頭へ