怖 104巻(全20話)

スポンサーリンク

その絵画はすぐにお買い上げされる。だが・・・

  私は数年前まで、全国の百貨店を催事で渡り歩く画商をしていました。   これは、そこで扱っていた『ある一枚の作品』にまつわる話です。 スポンサーリンク 何かいわくでもあったのか? はじめに、絵画は値・・・

ぐしょ濡れになる病室の怪

  これは、腰を痛め10日間入院していた時の話。   病棟は『H』という文字の縦棒を長くした形で、右棒には整形、左は内科のあまりよくない退院の見込みの薄い人たちが主。   それを繋ぐ横棒部分・・・

異国で出会った女の子からの手紙

  これは、学生時代にアジアの某国を旅行していた時の話。   ビザの必要無い範囲でのんびり気ままに旅をして、最後に滞在した宿での出来事。   その宿には小学校低学年くらいの小さな女の子がいた・・・

イチジャマを飛ばして人を害するユタ

  それほど最近の出来事でもないが、前回に続き『ユタ』絡みの話を。   これは今から15年くらい前、私が高校生の頃のこと。   母の友人夫妻の旦那さんが議員選挙に出るということで、母がその手・・・

沖縄ではユタに頼るのが習慣になっている

  私は沖縄県の出身だ。   これは、その沖縄にまつわる少し不思議な話。   沖縄では『医者半分、ユタ半分』という言葉があるくらい、少し嫌なことが続いたり、体調を崩したりすると、ユタの所へ行・・・

猿神様からの酒の奢り

  これは、杣人に聞いた話。   ※杣人(そまびと) 杣木を切ったり運び出したりする人。きこり。   仕事に就いてまだ間もない頃、山の中で酒の匂いを嗅いだという。   鼻をひくつか・・・

万華鏡の向こう側に映ったもの

  これは、祖母が老人会で作ってきた『万華鏡』にまつわる話。   さっそく祖母の万華鏡を覗いてみると、中に閉じ込めているホログラムが多すぎて綺麗に見えなかった。   なので祖母が寝てしまって・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2020年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ