旅館に来られた4人組のお客さんと遺影

遺影

 

これは、かなり昔に体験した話です。

 

当時、私はアルバイトとして旅館に住み込みで働いていました。

 

そして仕事が面白く感じる頃に、そのお客さんはやって来たのです。

 

お客さんの人数は4人。

 

皆さんの顔からは、悲しい感じが伝わってきました。

 

そのうちの一人が、『笑顔で撮られている女性の遺影』を持っていたのです。

 

正直、怖かったです。

 

私は遺影を見ないようにしながら、お客さんを部屋へ案内しました。

スポンサーリンク

遺影の女性

その部屋からは、笑い声どころか会話も聞こえてきませんでした。

 

次の日、お客さんが帰った後、その部屋の布団を片付けに行きました。

 

そして部屋に入った瞬間、ゾッとしました。

 

遺影が置いてあったのです。

 

それも、遺影の女性がこちらを見ているのです。

 

私は触るのも怖くて、その場で固まってしまいました。

 

すると後ろから、誰かが歩いてきて部屋に入ってきました。

 

「取りに戻ってきたんだ。もぉ・・・忘れないでよ・・・」

 

私はそんなことを心の中で呟いていました。

 

しかし、本当の恐怖は目の前にありました。

 

部屋に入ってきたのは、その遺影に写っている女性だったのです。

 

私は一瞬でパニックになり、声も出ませんでした。

 

もちろん、すぐさまダッシュで部屋から逃げ出しました。

 

一階のロビーに戻ってこのことを伝えると、部屋がある二階には誰も上がっていないとのこと・・・。

 

その後、3人程で件の部屋に確認へ行くと、そこには遺影がありました。

 

私も含め、皆が無言になりました。

 

それに、笑っていたはずの女性の顔が、切なくても怒りに燃えているような顔になっていたのです。

 

結局、その遺影は誰も取りに来る者はいなく、神社に供養してもらうことになりました。

 

神主さんが言うには、遺影の女性は「笑っていた」そうです。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2021年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

【特集】過去の年間ランキング

(2019年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2019年・怖い話ランキング20
(2018年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
アクセスランキング

このページの先頭へ