謎怖 56巻(全20話)(2 / 3ページ)

スポンサーリンク

自分のことばかりだった夫が亡くなってから

  これは、知人に聞いた話。   彼女は金婚式を目前にして夫を亡くした。   長患いで覚悟はしていた。   50年近くも一緒にいたが、お世辞にも仲睦まじい夫婦ではなく、はっきり言っ・・・

ついさっき幽霊を見たかもしれない

  ついさっき、『幽霊を見た』かもしれない。   それは5時間くらい前のこと。   凄い雨が降っている中、6人ほどの集団が歩いていた。   場所は都内のごくごく普通の道。 &nbs・・・

子供を車に乗せないでください

  これは、とあるデパートで聞いた話。   そのデパートは創業が昭和の初め、地元民なら誰でもコマーシャルソングを歌えるという老舗。   長い歴史がある分、いわくもある。   一階北・・・

うちのクラスにそんな子いたっけ?

  これは、小6の時に行った日光修学旅行での出来事。   夜に一人だけ眠れなかった僕は、寝ている奴の顔にイタズラをしたり、背中に氷を突っ込んだりして遊んでいた。   しかしすぐに飽きてしまっ・・・

家の中に誰かがいる気がする

  これは、知人の裕美から聞いた話。※仮名   裕美の夫はある時から急に、「家の中に誰かがいる気がする」と言うようになったという。   ちょうどその頃、裕美が玄関や窓の鍵を閉め忘れて外出した・・・

子を亡くした母のような喪失感

  先日、妙な体験をしました。   職場が家から近いので、自転車で通勤をしています。   そして、小規模な畑と住宅地に囲まれた通勤路の途中には保育園があります。   夜になると、2・・・

やはり何かしらの生贄が必要なのだろうか

  これは、私の住んでいる田舎の話。   私の家の近所にある神社は、相続税の都合で地元の神社本庁に寄付されるまでは我が家の私有だった。   御神体は、私の先祖の女性が入り婿だった夫から結婚の・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

【特集】過去の年間ランキング

(2022年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2022年・怖い話ランキング20
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
アクセスランキング

このページの先頭へ