「This Man」と名づけられた夢の中の男

This Man

 

濃い眉毛、

 

目がギラギラとして、

大きな口。

 

髪は左側に分け目があり、

禿げ気味である。

 

この男、

実在しているのか分からない。

 

しかし、

 

ネット上で2006年1月頃から

捜索されていて、

 

世界で2000人もの人たちが

見たことがあると答えているのだ。

 

事の発端は2006年1月、

 

ニューヨークの精神科に、

ある一人の女性が訪れた。

 

その女性は、

 

現実に会ったことのない男が

しばしば夢に現れると言い、

 

モンタージュを描いた。

 

そして数日後、

 

今度は別の男性の患者が

病院の精神科を訪れ、

 

先の女性と似た話をした。

 

その男性が描いた

モンタージュが、

 

女性のモンタージュと

似ていたというのだ。

 

この現象に興味を感じた

件の精神科医は、

 

モンタージュを同僚の医師たちに

送ったところ、

 

4人の患者が同様のモンタージュ

の男を描いたという。

 

そのモンタージュの男は、

『This Man』と名づけられた。

 

医師らは現実的に

This Manを探すため、

 

ウェブサイトを開設した。

 

そうしたところ、

 

2006年1月から

2009年10月頃までに、

 

世界各地から約2000人の

目撃証言が寄せられている。

 

目撃証言は、アメリカ、ドイツ、中国、

ローマ、ロシア、フランス、インドなど、

 

世界各地から届いている。

 

目撃した人たちは、

 

This Manが夢の中に

現れた時のことを、

 

こう証言している。

 

This Manが夢の中で

私の傍に座っていた。

 

窓の外からThis Manが私をずっと

凝視していた夢を見たことがある。

 

私が夢で最初に彼に会った時、

彼と恋に落ちていた。

 

などだ。

 

夢の中だけに、

This Manの役回りは様々だが、

 

一応にして不気味なもので

あるらしい。

 

捜索活動はインターネット

だけでなく、

 

アメリカ、イギリス、ブラジル、イタリア、

スペイン、ニュージーランドなどでは、

 

ポスターが貼り出されている。

 

ウェブサイト運営者は、

 

This Manに遭遇して怖い思いを

している人を孤立させない。

 

世界中の人が同じ人物に

夢の中で出会う謎を解明する。

 

この2つの目的のために、

活動を続けていると伝えている。

 

それにしても不気味な顔つきだ。

 

一度見たら忘れられない。

 

あなたの夢にThis Manは

登場していないだろうか?

 

 

※参考(海外で報じられたニュース動画)

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ