身の回りに起きる怪奇現象

前に住んでいたマンションの部屋は、

何かおかしかったです。

 

毎晩かかってくる無言電話。

出ると切れる。

 

あまりに気味が悪いので、

相手の番号を教えてくれと

NTTに泣きついたけれど、

答えはノー。

 

ナンバーディスプレイ導入直後の頃で、

私は加入していなかった。

 

しかし、NTTにかけたその夜から、

ピタリと無言電話が止んだ。

 

え?なに?

盗聴でもされているの?

 

と、怖くなったが、

ともかく不眠は解消されたということで、

のん気に寝ていました。

 

翌朝3時、ドアのインターホンが

ピーンポーンと鳴った。

 

ひとり暮らしの、

たいして広くもないマンション。

 

玄関に行き、覗き窓から見るが

人影はない。

 

ドアを開けても、誰もいない。

 

その日から、ほぼ毎日

ピンポンピンポンが続く。

 

頭にきて、

相手を絶対見定めてやる!と、

ドアの前で仮眠することにしました。

 

オートロックだから、基本的に

外部の人ではないはず。

 

「ピーンポーン」

 

来た!

 

音が鳴ると同時に窓を覗いた。

誰もいなかったんです・・・。

 

その時になって、

もしかしたら電話もピンポンも、

生きてる人のイタズラじゃないのかも、

と思って震えました。

 

他にも、

以前からエレベーターが

何度も途中で止まったり、

3階と4階の途中でドアが開いたり、

ということも・・・。

 

その度、管理人さんに

エレベーターの点検を頼んだのですが、

 

「おかしいねえ。

この前もそう言われて点検したんですよ。

だけど別に異常もなくて、

あなた以外にそういう報告も

ないんだけどね」 

と首を傾げられ・・・。

 

「私、なんか不運なの」くらいにしか

思ってなかったのだけど・・・。

 

電話もピンポンもエレベーターも、

目に見えない誰かの仕業

だったんでしょうかね。

 

引っ越すまで、ピンポンも

エレベーター停止も続きましたよ。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ