そこに居たはずの友達が

(当時高校3年)は、

 

友達と3人で兄の家に

泊まり会することになっていて。

 

夜、高校から帰って来た

兄と友達で、

 

兄の実家で家族と

夕飯を食べながら・・・。

 

兄の友達の一人が、

 

「肝試しでもしようぜー!」

 

と言って、

 

場所は自殺が多い、

大きい公園と決まりました。

 

当然、俺は

呪われたくないので却下。

 

夜11時くらいになって、

 

兄と友達3人で、

その公園に行きました。

 

公園を一回りしようと歩いてたら

友達の一人が、

 

「トイレに行って来る」

 

と言って、

公園の便所に行き、

 

20分経っても戻って来ないので、

トイレを覗くと誰もいない。

 

扉も開いたままで、

誰かが入った形跡も無くて・・・。

 

慌てて携帯で

その友達に電話をかけたら、

 

「トイレ?

おまえ何言ってんだ?

 

今日お前に『泊まる?』って

誘われたけど断ったよな?」

 

この話を聞いた日から、

 

兄弟全員が友達を連れて来たら、

絶対に粗塩をかけるようになりました。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ