悪霊と戦った住職さんの一言

先輩のAさんはひどく怖がり。

 

よせばいいのに友達に乗せられて

肝試しをやってきました。

 

不安がるAさんに、霊感の強い

同僚のB君が近づきます。

 

「心配いりませんけど、

念のためこれを持っていてください」

 

それは、水晶で作られた数珠でした。

 

しかし、その数珠を手にしてからも

Aさんの不安感は消えません。

 

たまりかねてあるお寺を訪ねると、

住職さんがAさんを見るなり

顔色を変えました。

 

住職さんと「それ」の戦いは、

どれほどのものだったのでしょう。

 

不意に住職さんが叫び声を上げると、

お守りの数珠が飛び散り、

同時にAさんの不安感は消えました。

 

Aさんが数珠を見ながら

「お守りが身代わりに・・・」と話すと、

住職さんはつぶやきました。

 

「お守り?逆じゃ・・・」

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

【特集】過去の年間ランキング

(2020年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2020年・怖い話ランキング20
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
アクセスランキング

このページの先頭へ