メガネをかけた優しい男性と必ず幸せになるよ

メガネ

 

これは、仲の良い同僚がいわゆる『みえる人』で、その同僚にまつわる話。

 

以下、同僚の名前を仮にユミとする。

 

私がユミの能力を知ったのは、部署も違ってあまり話したこともなかった頃。

 

会社で上司が具合が悪いと言い出した時に、勝手にこそこそと救急車を呼んでいるのを見た。

スポンサーリンク

ユミは本当に不思議な人

ちょっと大袈裟だし、嫌がらせしたいのかと思って注意しようとしたところ、大きな悲鳴が聞こえ、上司が泡を吹いて倒れていた。

 

直後、救急車が到着し、上司は一命を取り留め、しばらくして仕事に復帰も出来た。

 

その後、ユミと部署が一緒になった時に、「私、みえる体質なんだよね」と教えてもらった。

 

ただ本人いわく、「色んなニュースの犯人や犯行の様子まで見えたり、見たくないものも見えるからしんどい」らしい。

 

なので、私もあえてその話題には触れないようにしていた。

 

そんなユミと同じ部署になって5年位が経った時のこと。

 

私が失恋をして相当参っていた時に、ユミが「メガネをかけた優しい男性と必ず幸せになるよ」と、一度だけその男性の見た目や性格を面白おかしく話してくれたことがあった。

 

しばらくして私は習い事を始め、女友達も出来て、その子の繋がりで出会った男性と付き合うことになった。

 

確かに、ユミが言っていた男性に特徴は似ていたけれど、彼は視力も良く、メガネもかけていなかった。

 

「聞いていた人とは違うなあ」と思ったけれど、特に気にしていなかったし、そもそも忘れていた。

 

その後、その彼ととんとん話で結婚が決まり、一緒に住むことになった時に、彼の荷物からメガネが8個も出てきた。

 

彼いわく、「一重まぶたで狐目なのがイヤで、よくメガネをかけていた」らしい。

 

私と会った頃に、最初から隠さない方がいいと周りから言われて、メガネをかけないようにしていたとも。

 

「とても似合うから、かけたら?」と私が言ったら、凄く喜んで結婚式にもかけた。

 

そして式の当日、ユミが彼を見て「ほらね♪」と合図してきた時、私は「あー!」と思い出した。

 

ユミは本当に不思議な人。

 

「その力で金儲けしたら?」と言ったら、「絶対イヤ」だと言っていた。

 

ただ、ボランティアなら・・・とネットで占いのようなことをしていたら、もの凄いと評判になって、1日に100件以上のメールが届き始め、「対応できない・・・」と今はやめている様子。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2021年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

【特集】過去の年間ランキング

(2019年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2019年・怖い話ランキング20
(2018年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
アクセスランキング

このページの先頭へ