意味怖 12巻(全20話)

スポンサーリンク

お化け屋敷でイチャイチャなデート中に

  夏休みということで、 彼と遊園地のお化け屋敷に入った。   とにかく私は怖がりで、   中が真っ暗なだけで、 もうガクブル状態。   彼の両腕を肘ごと抱え込んで、 目もつぶって・・・

熱狂的なファンが激昂したきっかけ

  ある男がいた。   男は、女性アイドルAの 熱狂的なファンだった。   安月給のため、 生活に余裕はなかったが、   使える金は全て、 アイドルAにつぎ込んでいた。 &nbsp・・・

かくれんぼの鬼となったのは?

  昔、近所の公園で友達らと かくれんぼをした時の話。   かなり広い公園なので 隠れるには困らないけど、   問題は鬼になった時。   ただでさえ広くて大変なのに、 友達4人とも・・・

道端で拾った古いカメラ

  残業帰りの夜11時頃、 誰もいない道端で、   『十年後の自分が見えるカメラ』   と書かれた古いカメラを拾った。   面白半分で自分を撮ってみると、 なにも写らない。 &nb・・・

大きなてるてる坊主を欲しがる息子

  明日は遠足なのに、 雨が止まないと息子が泣く。   そこで、   私はてるてる坊主を作って 窓にぶら下げてはみたが、   もっと大きいのがいいと 息子がせがむ。   ・・・

憎きアイツを殺すための完璧な計画

  俺はアイツの存在が許せない・・・   殺したいくらいな。   だから今、   俺は憎きアイツを殺すための 計画を考えた。   その計画というのはな・・・  ・・・

愛しい祐ちゃんへのお別れの手紙

  『祐ちゃんへ   祐ちゃんがこの手紙を読んだ時、 あたしのことをどう思うかな?   やっぱりひどい女だと思うよね? うん、仕方ないか・・・。   短い間だったけど、 &nbsp・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ