熱狂的なファンが激昂したきっかけ

プレゼント

 

ある男がいた。

 

男は、女性アイドルAの

熱狂的なファンだった。

 

安月給のため、

生活に余裕はなかったが、

 

使える金は全て、

アイドルAにつぎ込んでいた。

 

写真集やDVDの発売イベントには

必ず顔を出し、

 

その場でありったけの金を使うことが

男の日常だった。

 

その日は、

アイドルAのバースデーイベントだった。

 

当然参加した男が、

握手待ちの列に並んでいると、

 

アイドルAのマネージャーが

話しかけてきた。

 

「いつもありがとうございます」

 

毎回イベントに顔を出し、

 

写真集などを数十冊単位で

購入していく男は、

 

すっかり顔馴染みになっていた。

 

「Aも本当に喜んでいるんですよ」

 

そう言われて、

内心嬉しくてたまらない男。

 

そして、

ようやく握手する番になった。

 

男は今日のために用意したぬいぐるみを、

彼女にプレゼントした。

 

「わぁ!ありがと~!」

 

目の前でにっこりと笑いながら

喜んでいる彼女の姿に、

 

男はこの上ない幸せを感じていた。

 

数日後、

 

アイドルAは自宅前の路上で

メッタ刺しにされて殺された。

 

犯人はあの男だった。

 

目撃証言から割り出され、

抵抗することもなく逮捕された。

 

「なぜあんなことをしたんだ」

 

刑事からの追求に、

男はボソリと呟いた。

 

「ずっと暗かったから・・・」

 

(終)

解説

プレゼントしたぬいぐるみには、

盗撮カメラが仕掛けられていた。

 

が、「ずっと暗かった・・・」のは、

箱が開けられていなかったから。

 

それに激昂した男は、

アイドルAを殺してしまった。

スポンサーリンク

コメントを残す


気が向けば一押し応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ ←ブログランキング参加中
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ