突き落としただろ

私が5歳くらいの頃、

あるところに旅行に行ったのですが、

そのホテルが安かったこともあり、

少し薄汚たなかったです。

 

母はその当時、霊感が強く、

自分たちの部屋に入ると、

ある所に嫌な気配を感じたそうで、

その日は兄と父はその嫌な気配のするところで寝て、

私と母は別のところでくっついて寝ました。

 

その翌日、ホテルの敷地に沼があり、

釣りができるということなので釣りをしていました。

 

その沼にフェンスなどはなく、

岸から1メートルくらい下のところに水面があり、

落ちたら上がるのは大変な地形をしていました。

 

途中で、私と父は母は、

少し離れたところにカメがいるのを見つけ、

移動して捕まえようとしていたら、

「ザバーン」と大きな音が聞こえて何かと思ったら、

元の場所にいた兄が沼に落ちていました。

 

なんとか父が兄を引っ張り上げたときに

兄は泣きながら私に、

「お前突き押しただろ!」と言ってきました。

 

でも、兄が元の場所にいたとき、

私と父と母は一緒にカメを取ろうとしていたし、

落ちた時に人は誰もいなかったのです。

 

もしかしたら、部屋にいた何かが

兄を突き落としたのでは・・・。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ