廃墟のラブホテルにて

3年前かな。

 

前の彼女と栃木へ

ドライブに行ったんですよ。

 

夜はラブホテルに泊まろうと思ったんだが、

栃木の花の金曜日は、どこも満室で、

途方にくれていた。

 

山道に入り、そのまま走っていると、

なんと空室のランプが光るホテルがあった。

 

やったぁ!と思い、もうフラフラに疲れて、

はやく風呂入りたいとか言いながら、

敷地内に車を進めた。

 

ところが、ホテルの前に行くと、

途中まで街頭も点灯し明るかったのに、

ホテルは完全な廃墟・・・。

 

「え?なんでランプ点いてたのに」

と思ってUターンしたら・・・。

 

入り口までの街頭、空室のランプも、

まるで初めから点灯してなかったかのように

消えていた。

 

ゲ!と思って、速攻で車を出した。

 

道を走りながら、

「なんだったの?」と話してたら、

急に車のフロントガラスが白く曇りだして、

前が見えなくなった。

 

「ブレーキ!!!」と彼女が叫んだ。

 

車をとりあえず横づけしたら、

前はなぜか崖だった。

 

死ぬかと思った・・・。

 

(終) 

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。

ピックアップ③

アクセスランキング

このページの先頭へ