同僚の彼女とのデートの帰り道

ドライブ

 

俺は今、

会社で無視されている。

 

原因は自分でも、

痛いほど分かっている。

 

先日、同僚の彼女と

デートに行った。

 

会社でムードメーカー的な彼女は、

誰からも好かれていた。

 

でも、そのデートの帰り道に

彼女は事故で死んだ。

 

電柱にめり込んだ助手席は

ぐちゃぐちゃに大破し、

 

彼女も同じ様に・・・。

 

俺だけが助かり、

すぐに職場にも復帰したが、

 

彼女を奪った恨みのせいか、

哀れみのせいか、

 

俺に話しかける人などいない。

 

彼女に花を手向けようと

事故現場に足を運び、

 

そっと手を合わせる。

 

その時、

聞き覚えのある声が聞こえた。

 

「ずっと一緒でしょ?」

 

(終)

解説

俺も彼女と一緒に死んでいる。

 

職場の同僚が無視するのは、

俺の姿が見えていないから。

 

俺だけが成仏出来ずに、

この世を彷徨っている。

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ