そこで遊ぶことを固く禁じられた森林

森林

 

これは、アメリカで聞いた話。

 

手掘りの古い鉱坑がいくつも残っている森林があるのだという。

 

子供たちはその近くで遊ぶことを固く禁じられていた。

 

なぜなら、『時々廃坑から何かが出てきて、子供をさらって穴の中へ連れ去るから』なのだという。

 

何が出てきているのかは、直に目撃した者がいないので分らない。

 

気が付いた時には、もう子供の悲鳴だけが穴の奥へ遠ざかっていくところで、一体何が子供をさらっているのかは不明のままだ。

 

しかし消えた子供は、何日か後にひょっこりと戻ってくるという。

 

それも、さらわれてから帰ってくるまでの記憶を綺麗さっぱりと失くして。

 

そして奇妙なことに、決して怒ることがなくなっているらしい。

 

まるで去勢でもされたかのように、どんな悪ガキも大人しく良い子になっていた。

 

子供が帰ってきたことは嬉しいが、どことなく不気味でもある。

 

そんな話が増えてきた為、そこで遊ぶことが禁じられたそうだ。

 

現在は森林の中に鉄条網が設置されており、近づくことは出来ないのだという。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ