二択を要求された一通のメール

マウス

 

たった今パソコンを開いたら、

一通のメールが来ていた。

 

そのメールには、

 

「突然ですがあなたに質問です。

あなたはどちらを選びますか?

 

『(A)3355411 』

『(B)1122411 』

 

と書かれていた。

 

とりあえず俺はAを選び、

返信してみた。

 

2日後、

俺は遺体となって発見された。

 

(終)

解説

数字を携帯で入力すると、

 

(A)

33→し

55→に

4→た

11→い

 

(B)

11→い

22→き

4→た

11→い

 

Aは『しにたい』

Bは『いきたい』

 

俺は「A=死にたい」を選んでしまったので

遺体となって発見された。

 

だが・・・

 

Bを選んだとしても「逝きたい」となるので、

結果はどちらにしても死ぬ事になっていた。

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ