痴漢の発見者

帰宅の途中、

電車に乗っていると、

 

近くの女性が痴漢に遭って

いるようだった。

 

すぐに助けようと思ったが、

勘違いかもしれないので、

 

「痴漢されているなら、

首を左右に振って下さい」

 

と確認のメールを送ってみた。

 

すると、

 

その女性がメールに気が付き、

すぐに首を振ったので、

 

「この人痴漢です!」

 

と犯人の手を掴みながら叫んだ。

 

周りの人も気が付き、

 

すぐに取り囲まれて

犯人は確保された。

 

駅員や警察に

色々と事情聴取をされ、

 

帰る時、その女性に

 

「ありがとうございます」

 

とお礼を言われた。

 

気分がいいので

今日も寄り道をして帰ろう。

 

(終)

解説

なぜ、この人物は、

 

女性のメールアドレスを

知っていたのだろうか?

 

実は、この男はストーカー

ではないのか?

 

女性は「ありがとうございます」

と言っていることから、

 

男がストーカー(メールの差出人)であることに

気づいていない様子であることが伺える。

 

または、

 

知ってはいるが

関わり合いになりたくないため、

 

知らないフリをしている

可能性もある。

 

最後の「今日も寄り道」の「今日も」とは、

どういうことだろうか?

 

いつも寄り道をして、

この男は一体何をしているのだろう・・・。

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。

ピックアップ③

アクセスランキング

このページの先頭へ