見えない誰かが弾くエレキギター

エレキギター

 

これは随分と昔になるが、急な事情があり、一家で私の実家にしばらく居候することになった時の話。

 

私たち夫婦はバンドで知り合い、今でも旦那は趣味で続けている。

 

おかげで引っ越しをすると、当面、荷物部屋は家財に加えて旦那のギターやベース、機材やらで満杯状態に。

スポンサーリンク

エレキギターって凄いのね

当日もそんな感じで、さすがに楽器類は全部ケースにしまっていたけれど、お気に入りのギター1本だけは旦那がいそいそとケースから取り出し、スタンドに立て掛けていた。

 

なんでも、米国製のそのギターに日本の湿度は大敵で、ケースの中では蒸れてしまってよくないのだとか。

 

そこまで片付けて一安心し、真夏の引っ越しにくたびれた私たち家族は、隣の部屋で早々に爆睡してしまった。

 

翌朝、母が目を丸くしてこう言った。

 

「ねえ、エレキギターって凄いのね」

 

何のこと?と聞くと、「夕べ、夜中にあのギター鳴ってたわよ」と。

 

(?!)

 

(夜中に旦那が起き出して弾いていたのか?)

 

横を見ると、そんなことはしていないと首を振る旦那。

 

「違う、違う。夜中にトイレに起きたら、そっちの部屋でポロンポロンって音がしたのよ。見たら、誰も触っていないのに自動で鳴ってたわよ」と母。

 

(自動?!)

 

旦那と私は目が点になり、ゾッとする。

 

段ボール箱や家財や楽器の山の中、深夜に見えない誰かが弾くギター。

 

(一体、何者が弾いていたんだ・・・)

 

それをよそに、母はご満悦。

 

「さすがエレキギターよね〜。アメリカ製なんだっけ?さすがねえ~。ポロンポロンって自動演奏するのよね!凄いわあ」

 

お母さん、いくらエレキだからって、いくらアメリカ製だからって、誰も触っていないのに音は出さないよ・・・。

 

以来、何度か引っ越しをしたし、そのギターはいつでもスタンドに立て掛けてあるけれど、ひとりでに鳴ったのは後にも先にもそれ一度きり。

 

(やっぱりこの家、何かあるよ・・・)

 

そう思ったけれど、母は未だにエレキギターは自動演奏する物だと思っている。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ