墓石に当て逃げしたせいで

10年前、Aは津田山霊園(川崎)で、

車で墓石に激突し逃げました。

 

先の5月3日、刺青後の肝硬炎で、

入院中のAが他界したと知らされた。

 

奥さんであり、事故当時

助手席に居たM子が、

「墓石のやつ、墓石・・・」

って、熱でうなされていて、

 

透けてる人間がAの上にまたがり、

左腕の竜の頭(刺青)

掻き毟っているのを見たと。

 

遺体の竜の頭は真っ黒で、

北海道の形をしたアザになっていた。

 

昨日20日、M子が

「どうしても事故した墓石に謝りたい」

と言うので、数人で行ってきた。

 

灰色の墓石に

北海道の形したシミを見た時、

立ちすくんでしまった。

 

享年28才。

Aも同じでした。

 

偶然かも知れない・・・。

 

でも、信じられない物を

見つけてしまった。

 

「俺だけにしてください。

○○○(M子)は勘弁して下さい」

 

塔婆にマジックで、

何回も書いてあった。

 

あいつ知ってたんだよ。

入院前に来てたんだよ。

 

みんな泣いていた。

 

ヤクザや大勢に囲まれたって、

刺されたって、タンカきってたあいつだよ。

 

「勘弁して下さい」なんて、

よっぽど怖い目に遭ってたんだ・・・。

 

東名側から入ってきて、

3つ目の突きあたり。

 

悲痛な叫びが記された、

その塔婆がある。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ