駅のホームで見かけた幼い二人

駅のホーム

 

これは、私が学生時代の話。

 

その日、家の用事で学校を早退し、駅に着くとちょうど電車が行ってしまった。

 

でもすぐに次が来るので並ぼうと思ったら、ホームに小学1年生くらいの男の子と女の子が手を繋いで立っていた

 

お揃いの制服と帽子、ランドセルを背負っていたので私立の子かな?と思いつつ、何気なくその子たちの後ろに並んだ。

 

ちょうど空いている時間だったので、その子たちが先頭で私が2番目。

 

そして後1分くらいで電車が来るという時に、足早に歩いてきたサラリーマンのおじさんがその子たちの前に割り込んだ。

 

空いてるのに何だよ!と思ったけれど、文句を言う勇気もなく黙っていた。

 

すると、男の子がぼそっと「どんってやったら、ぐちゃってなるかな」と言った。

 

周りが静かだったから、はっきりと聞こえた。

 

おじさんはギョッとした顔で振り返り、私も「えっ!?」と思った。

 

2人はお互いに何か耳打ちをしてくすくす笑っていて、おじさんは逃げるようにどこかへ去って行った。

 

車内でそっとその子たちを見てみたら、きれいな顔をした双子だった。

 

ずっと手を繋いでいて、無表情で前だけをじっと見ていてなんだか怖かった。

 

それ以降はその子たちを見かけることもなく、この時のことを誰に話しても信じてもらえなかった。

 

ただ、父に「この辺りに私立の小学校なんてないぞ」と言われた時は少しゾッとした。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

【特集】過去の年間ランキング

(2020年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2020年・怖い話ランキング20
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
アクセスランキング

このページの先頭へ