背後から転がってきたヤカン

やかん

 

これは、知り合いが体験した話。

 

夕暮れの山道を下山していると、背後より何かが大きな音を立てて迫ってきた。

 

振り向いて見ると、ガラガラと騒がしく、ヤカンが転がってくる。

 

「なんでヤカンがこんな山中に?」

 

疑問に思っていると、ヤカンは狙ったかのように彼の足下でピタッと止まった。

 

じっと見ていると、どうしてか、目の前のそれを思いっ切り蹴飛ばしたくなった。

 

足を振り上げて、ハッと我に返る。

 

「いやいや、蹴っちゃいかんだろ。落とした人が追って来ているかもしれんし」

 

頭を振り、拾い上げようと足下に手を伸ばす。

 

次の瞬間、ヤカンは『男の生首』に変化していた。

 

口から赤い筋が垂れていて、恨めしそうに彼を睨んでいる。

 

「惜しかった…」

 

首はそれだけを口にしてから、すぅっと消えてしまったという。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2023年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

【特集】過去の年間ランキング

(2021年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2021年・怖い話ランキング20
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
アクセスランキング

このページの先頭へ