身の回りに不幸を呼ぶ夢

※注意※

 

もし、この話を読んで

同じような夢を見た人。

 

兄弟、両親、親戚等に、

不幸が訪れると思います。

 

お気をつけ下さい。

 

教室(2階)の外を

ぼんやり眺めていた。

 

外が騒がしいので、

 

窓から顔を出して

ワイワイ聞こえる方を見た。

 

3年生が体育館の屋根の上で、

アルバム用の集合写真を撮っていた。

 

楽しそうだ。

 

再び、座って窓の外を

ぼんやり眺めていた。

 

しばらくすると、

騒がしさが一段と凄くなった。

 

さっきとは何か違う。

悲鳴が聞こえるのだ。

 

窓から顔を出して、

体育館の方を見る。

 

屋根が抜けて、

次々と人が落ちていく。

 

ズボッ!

キャー・・・ドサッ!

 

落ちまいと、必死に

しがみ付いている人もいる。

 

力尽きて落ちていく人も・・・。

 

人が落ちる度に、

 

ズシン、ズシンという衝撃が、

こっちにまで響いてくる。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ