不幸を告げる一枚の心霊写真

昔、笑福亭鶴瓶が

まだアフロだった頃のこと。

 

関西の深夜のローカル番組で、

心霊特集をやっていた。

 

そこへ、3人組の女の子が

やって来た。

 

彼女達は、心霊写真の

相談にやって来た。

 

3人で撮った写真。

 

しかし、それは明らかに

奇妙な写真であった。

 

白いモヤが彼女達の体の

一部分を覆っていたのだ。

 

1人は足の部分、

1人は腕の部分。

 

そして・・・。

 

その後、そのモヤのかかった部分を

事故で負傷した彼女達は、

 

気味が悪くなり、

相談にやって来たのだった。

 

3人は泣きながら、

鶴瓶らに助けを求めた。

 

その時!突然、

天井から照明が落下。

 

3人目の彼女の頭に直撃し、

即死してしまった。

 

そう、例の写真には、

 

3人目の彼女の頭に

モヤがかかっていたのだ。

 

生放送中の出来事であった。

 

数年後、「いいとも」で鶴瓶が

当時のことをタモリに語っていたという。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ