タクシー運転手が乗せた3人組みの女の子

あるタクシー運転手が

○○○(地名)を通りかかると、

 

3人の若い女の子達が

手を上げて立っていた。

 

「お客さんだ!」

 

とすぐに車を寄せ、

女の子達を乗せたそうです。

 

どちらまで、と聞くと、

 

女の子の内の一人が

お腹が痛いと言っているので、

 

近くの病院まで

連れて行って欲しいとの事。

 

見ると、

 

痛がっている女の子は

かなり顔色が悪く、

 

苦しそうである。

 

運転手は「それは大変だ」と、

 

とりあえずここから近くにある、

 

県内でも有名なT病院に

向かう事にした。

 

病院に着くと、

女の子達は、

 

「私は、この子の側に

付き添っていたいので、

 

すみませんが、

 

病院の人を呼びに

行ってもらえませんか?」

 

と、運転手に

お願いしたそうです。

 

運転手は引き受け、

 

タクシーを降りて、

病院の受け付けに向かいました。

 

そこで、

看護婦さんに事情を話し、

 

タクシーの中にいる子の様子を

見て欲しい事を伝えました。

 

看護婦さんは承諾し、

 

運転手さんを受け付けに残し、

駐車場へ。

 

しばらくして、

 

看護婦さんは青ざめた顔で

戻って来ました。

 

「あなたは何故こんな事を

するのですか!」

 

看護婦さんは言いました。

 

運転手さんには、

その言葉の意味が分かりません。

 

「何故こんな事をするのですか!」

 

再び、看護婦さんは言いました。

 

「どうしてあなたは車に死体を

乗せているのですか!」

 

看護婦さんが言うには、

 

数日前、

 

この付近でドライブ中の

女子大生が乗った車が、

 

事故を起こしたそうです。

 

そして、この病院に

運び込まれたのだけれど、

 

全員亡くなってしまったそうです。

 

その遺体は今、霊安室に

置かれているのだそうです。

 

が、タクシーの運転手さんが

車に乗せているのは、

 

紛れもなく、

その子達の遺体。

 

「あなたはうちの病院から死体を

運んでどうするつもりですか!」

 

看護婦さんに問いただされても、

運転手が乗せた時は、

 

彼女達は生きているようにしか

見えなかったそうです。

 

ちなみに、

事故があった場所は、

 

運転手が女の子を拾った場所

であるのは言うまでもありません。

 

一体、彼女達は

何がしたかったのでしょうか・・・。

 

(終)

スポンサーリンク

One Response to “タクシー運転手が乗せた3人組みの女の子”

  1. 匿名 より:

    結局このあとどうやって持ち出してないことを証明したのでしょうか

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ