霊を信じない友人の心霊ツアーで

中学から仲の良かった

男の子Aがいるんですけど、

 

Aは霊的なものを一切

信じてません。

 

信じないだけなら

いいのですが、

 

心霊スポットにガンガン

行ってたみたいなんです。

 

毎週のように、

 

Aを中心としたグループで

遊んでいましたが、

 

高校卒業後、

私は地元を離れたので、

 

Aを中心に毎晩のように

繰り広げられていたであろう

 

心霊ツアーに参加したことは

ありませんでした。

 

久々に実家へ帰った時、

 

Aに会ってそんな遊びを

していることを聞きました。

 

(Aが言うには、

 

本当に見るまで

信じられないから、

 

色んな場所に確認しに

行ってたんだと)

 

行った場所を聞くと、

 

県内で有名な場所は

全部どころか、

 

聞いたことのない場所まで

行ってたみたいでした。

 

「で、何か見たの?」

 

と私が尋ねると、Aは

 

「見てねーよ。

 

だから全然霊なんて

信じない」

 

と笑いながら話してました。

 

「でも一ヶ所だけ、

こえーとこあったわ」

 

とA。

 

場所を聞くと、

S市の神社でした。

 

後から知ったのですが、

私が知らなかっただけで、

 

テレビでも取り上げられた

ことのある、

 

呪いの藁人形で有名な

神社でした。

 

以下、

Aと私の会話です。

 

「でもさ、

 

何にも出たこと

ないんでしょ?

 

何で怖いのよ?」

 

A「行ったら境内に木が

たくさんあるんだけど、

 

色んな木に

本当に藁人形が、

 

しかも大量に

打ち付けられてんの」

 

「へぇー。

そんな場所あるんだ。

 

夜中に打ち付けに行く

ことの方が怖いわ」

 

A「で、色んな木を

見て回ってたんだけど、

 

長い髪の毛の束が

打ち付けてあったよ」

 

「えー!気持ち悪っ・・・」

 

A「うん。気持ち悪かった。

 

で、よく見たら、

 

一緒に血がべったり付いた

頭皮がぶら下がってた」

 

「・・・」

 

『生きてる人間が一番怖い』

 

小さい頃に父が言ってた言葉が、

頭の中をグルグル回ってました。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ