地獄と化した地下鉄の車内

電車

※この話にはスカトロ(糞尿)の描写が含まれています。閲覧の際にはご注意ください。

 

もう半年以上は前のこと。

 

地下鉄に乗っている時に、

凄い気味の悪い奴がいた。

 

ツバの大きな帽子を深く被り、

サングラスをしている女で、

 

まったく落ち着きがなく、

かなり挙動不審な感じだった。

 

しばらくすると叫び声が聞こえて、

喧嘩か?と思って見ると、

 

さっきの女が向かいに座っている

少し太めの女の子に絡んでいた。

 

「ったく!

 

こんなゾウみたいな足してるくせに

ブーツ履いて!

 

そんなんでよく生きていけるよ!

あったまおかしいんじゃない?!

 

ほんとゾウみたい!」

 

みんな唖然としていた。

 

そしたら女がまたキョロキョロし、

何かを探しているようだった。

 

目を合わせたら絡まれる・・・

と思って逆を向いていたら、

 

また雄叫びのような怒鳴り声が聞こえた。

 

今度はペットボトルのお茶を飲んでいた

サラリーマン風の人が絡まれていて、

 

「電車ん中に唾吐いてんじゃねーよ!

(実際は吐いていない)

 

お前シャブ中かぁ?!

あぁん?

 

頭イカレてんじゃねー?

唾吐いてんじゃねーよ!!」

 

有りもしないことを言い出した。

 

それからも車内の人を怒鳴り続け、

 

俺が乗り換えで下車した駅で、

その女も降りていった。

 

俺は電車を乗り換えて、

やっと解放された!と思ったら、

 

ドアが閉まるギリギリで、

さっきの女も乗車してきた・・・

 

嫌だなぁと思ったけれど

立つのが嫌だったから、

 

その女は気にしないように

しようと思ったのだが・・・

 

そのキチガイじみた女は突然、

車内で爪を切り始めた。

 

みんな嫌な顔をしていたけれど、

とりあえず無視している。

 

パチン、パチン、と、

静かだった車内に響き渡る。

 

すると女は、

切った爪をバリバリと食べだした。

 

爪を食べ終えると、

今度は腕を噛んでいる。

 

よく見ると腕にあるカサブタを、

歯で剥がして食っていた。

 

これにはみんなドン引きで、

次々と別の車両へと移って行く。

 

次に女は「あひー!」と奇声をあげ、

失禁した。

 

足元に黄色い水たまりが出来て、

それを見たほぼ全員が車両を移動した。

 

それが頭にきたのか、

 

女は「ぶっ殺す!」と叫びながら、

隣の車両まで走って追ってきた。

 

そして次の被害者は50歳くらいの

ちょっと頭の薄いオジサンで。

 

見るや否や、

 

「あんた、その頭で恥ずかしくないの?!

かっこつけてんの!ハゲのくせに!」

 

と、とにかく大声で叫ぶ。

 

オジサンは嫌な顔をしているけれど、

何も言わない。

 

すると、

 

「こんなのあっても意味ないでしょ!」

 

と、オジサンの髪を素手で

ブチ!ブチ!と抜きだした。

 

慌てて近くのお兄さんが止めようとしたら、

お兄さんに蹴りを入れて、

 

「痴漢だー!こいつ痴漢したー!」

 

と叫ぶ始末。

 

女の辺りには、

抜け落ちたオジサンの髪が散乱している。

 

1~2分すると大人しくなったが・・・

 

「うーひーうー!んー!んー!」

 

と奇声をあげ始めた。

 

そして次の瞬間、

ゆっくりとパンツを脱ぐ。

 

満面の笑みをした女の股の間からは、

 

ボチョ・・ボチョボチョ・・・と、

ウンコが流れ出ていた。

 

俺はもうさすがに無理だと思い、

 

最後尾の車両まで移動し、

自分の降車駅で降りた。

 

駅に降りると、

女は駅員に取り押さえられていて、

 

さっきまで女が乗っていた車両は

地獄絵図と化していた。

 

窓にはウンコが付いていたり、

ゲロが吐いてあったり。

 

靴やバッグの中身も散乱していた。

 

あとで他の人に聞いたら、

 

女が奇声を発しながら乗客に向かって

ウンコを投げていたらしい。

 

それが顔面に当たった若い女の子が

吐いてしまったとか。

 

駅で取り押さえられてからも、

女はずっと奇声をあげていた。

 

本当に怖かった。

 

よくニュースにならなかったなと、

その時は思った。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ