こんな夢を見たことはありませんか?

田んぼ

 

2年程前に見た夢の話。

 

かなり意味深だった。

 

気付いたら、

夜の田んぼのど真ん中。

 

・・・いや、

獣道みたいな所に立っていて、

 

目の前には金髪の少女が

そっぽ向いて立っていた。

 

とりあえず“この場所”がどこなのかを

訊こうと声をかけたら、

 

少女はゆっくりと振り向いた。

 

金髪だけど日本人のような顔つきで、

目が黒いというか“漆黒”っぽく、

 

それなりに可愛いんだけど、

どこか得体の知れない雰囲気だった。

 

「ここ、どこなんだ?」

 

少女「帰って。

 

ここは、

あなたが来ちゃいけない場所」

 

そう微笑みながら言った。

 

少女「ここから先には、

 

あなたのおじいちゃんと

おばあちゃんがいる。

 

ここを行けば、

もう帰って来れないよ」

 

おっかないことを言っているんだけど、

 

少女は微笑んだままだから、

本当に異様としか思えなかった。

 

夢なのに五感がしっかりしていて、

ものすごく寒かった。

 

そんなことを思っていたら、

ふと少女の姿が突然ブレ始めて・・・

 

「カエレ!!」

 

ブレた映像の中にちらりと見えた

恐ろしい形相の少女が、

 

潰れた高い声で絶叫した。

 

微弱ながら霊感がある身としては、

これが一番ゾッとする経験でした。

 

ちなみに、

おじいちゃんとおばあちゃんというのは、

 

おそらく夢を見た時点で

既に他界してしまっている、

 

俺の母方の祖父母だと思われる。

 

あなたはこれまでに、

こんな夢を見たことはありませんか?

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


気が向けば一押し応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ ←ブログランキング参加中
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ