彼女から久しぶりのメール

突然彼女からメールが来なくなった。

何度メールしても返事が返ってこない。

 

嫌われたのかと思い、一人へこんでいると

一ヶ月くらいして急に彼女からメールが来た。

 

「久しぶり!急なんだけど

一緒に行きたい所があるんだ」

 

女の子特有の気まぐれ?

などと思いつつも俺は喜んでOKした。

 

「どこで会う?」

「○○海岸で会おっ」

「了解!」

「でもわたし今、足がないから・・・」

「大丈夫!俺、車あるから!」

「じゃ、今週の日曜日にしよっ」

 

って感じでデートの約束をした。

 

そして日曜日。

 

待ち合わせ場所は○○海岸だったけど、

俺は彼女を驚かそうと思い、

早めに家を出て

彼女の家まで迎えに行った。

 

ピンポーン。

 

チャイムを鳴らすと、

お母さんらしき人が出てきた。

 

「どちら様ですか?」

「ああ、僕は友達で・・・。

今日、娘さんと遊ぶ約束を・・・」

「あの・・・娘は一ヶ月前・・・

交通事故で死んだんですけど・・・」

 

お母さんの話によると、

彼女は一ヶ月前ひき逃げに遭い、

足を踏み潰され

出血多量で死んだんだそうだ。

 

だからあのとき・・・

「わたし今、足ないから」

 

もし俺が○○海岸に行っていたら・・・

「一緒に行きたい所があるんだ」

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ