自殺があった部屋の掃除中に

ビジネスホテル

 

友人が前払い制のビジネスホテルで働いているのだが、曰く、“前払い制というのは自殺客が多い”らしい。

 

実際に友人も何度か目の当たりにしているらしく、怖くないのか?と聞いてみたら、「霊とかいるわけないし別に平気」とのこと。

 

俺だったら嫌だが。

 

各部屋を回って掃除をする中には、当然過去に自殺があった部屋もある。

 

その日、友人が掃除していたのもそんな部屋だったが、本人は全く気にしていなかった。

 

そしてバスルームを掃除していた時に、男の呻(うめ)き声が聞こえたらしい。

 

「あぁ・・・う・・・う・・・・・」

 

断続的に聞こえてくる。

 

なんでも、バスルームは換気ダクトで各部屋が繋がっているらしく、隣の声だろうと思って続行するも声は消えない。

 

しかもよく聞いてみると、何かを言っているようにも思える。

 

さすがに気味が悪くなり、バスルームを出て室内の掃除をすることにした。

 

ベッド周りを片付けていると、また「お・・・・・き・・・う・・・・」と呻き声が。

 

普通のビジネスホテルではあったが、隣室の声が聞こえるほどの程度の低い造りではない。

 

ここにきて恐ろしくなった友人は聞こえないフリを決め込み、とにかくハイスピードで作業を終わらせることにした。

 

その間もずっと声は聞こえているが、そもそも霊なんかいるわけがないと、とにかく無視。

 

掃除の最後に、新しいガウンやスリッパなどを設置しようとクローゼットを開けた時、「お前聞こえてんだろうが!」という声が真後ろから聞こえ、ガッと後頭部を凄い力で掴まれたそうだ。

 

あまりの恐怖に友人は持っていた物を全部投げ捨て、腕を振り回しながら部屋から逃げ出したらしい。

 

普段は「霊?いねーよ、バーカ(笑)」が口癖な友人が、慄(おのの)きがら話しているのを聞いて俺まで怖かった。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ