ビルに迷い込んだ愛らしい女の霊

飲食ビル

 

自営業で店をやっているが、

バイトの女の子がたまに霊を拾ってくる。

 

このあいだも、

 

白いワンピース姿の女の霊を

引き連れて出勤してきた。

 

それまでお客さんで賑わっていた店内が、

 

夕方からの書き入れ時だというのに、

ぴたりと客足が止まる。

 

それどころか、

たった20分で店内のお客さんゼロに。

 

天気も良く、

いつも通りの照明なのに、

 

急に店内が暗く感じられる。

 

困ったなと思っていたら、

 

誰も乗っていない、

誰も呼んでいないエレベーターが、

 

やたらとウチの店の階で

止まるようになった。

 

さらには、

 

入口に設置している人の動きを

感知して鳴るセンサーが、

 

誰もいないのに鳴るように。

 

霊を連れて来たのとは別のバイトの子は、

体調がおかしいと言い出すし。

 

もう、霊に出て行ってもらうしかない。

 

霊は店の中やエレベーター前を

ウロウロしている。

 

「あの~、何か御用ですか?」

 

とテレパシーみたいな感じで、

頭の中で霊に話しかけてみた。

 

すると霊は、

 

『ええっ?!

私が見えるんですか!(°▽°)』

 

と、びっくりしている。

 

「見えてますよ。

 

で、何してるんですか?

さっきから」

 

『帰りたいんですけど・・・

ここに迷い込んでしまって。

 

ずっとここで見ていたら、

みんなこの扉を開けて出ていくので、

 

私もそうしようと思ったら、

扉が開いても行き止まりで・・・(;ω;)』

 

って、エレベーターを知らんのか?

 

来る時に乗って来ただろうが。

 

「じゃあ、こちらからどうぞ」

 

と非常階段の扉を開けてやった。

 

『(≧▽≦)すみません!』

 

と言って、

霊はふわりと空に飛びあがって消えた。

 

数日後。

 

昼間、開店準備をしていたら、

 

同じビルの最上階にある

ショットバーのマスターが、

 

神主さんを連れて

バーに上がっていくのを見た。

 

夜になってマスターにまた会ったので

昼間のことを訊いてみたら、

 

「いやぁ、ここ2日ほど

別々のお客さんから、

 

店の中に白い服の女の幽霊がいるって

言われちゃって。

 

なんか客足も悪いし、

店の中も澱んでる気がするし。

 

・・・で、

 

知り合いに神主さんを紹介してもらって、

御祓いしてもらったんだ」

 

とのこと。

 

まさか、

ウチに迷い込んでいた幽霊か?

 

非常階段から・・・

そういや飛び上がって消えたっけ。

 

なんで下に降りずに上へ行く?

 

立体的に方向音痴?

 

マスターに頼んで、

バーの中を見せてもらった。

 

いた!!

 

あの女の霊。

 

客席の隅っこにうずくまって、

ブルブル震えているw

 

神主さん、祓えてねぇしw

 

「おい!

 

お前いるとビル中が迷惑だから、

出してやるからこっち来い!」

 

(頭の中で)言ったら、

子犬みたいな顔で寄ってきた。

 

一緒にエレベーターで下に降りた。

 

外に出たら、

 

ちょうどリヤカーを引いたホームレスが

歩いて来たので、

 

「あれ乗って行け」

 

と言ったら、

 

素直にリヤカーにちょこんと座って

運ばれていった。

 

しばらく見送ったが、

その姿はちょっと可愛かった。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ