「てるてるぼうず」タグの記事一覧

千体坊主「晴」 4/4

日が出たと言っても、   大学までの道に 人影はほとんど無い。   戻って来た学生寮の周辺も そうだった。   ここに戻って来た時、 僕はどうしてか、   幼少時、 母に怒られて家・・・

千体坊主「晴」 3/4

Sの言葉によって、   頭の中に一つの話の道筋が 浮かんでくる。   けれども、それは決して 気持ちのいいものじゃない。   S「あそこにアレを書きこんだ奴の 気が知れないな。  ・・・

千体坊主「晴」 2/4

S「・・・そもそもがおかしいだろ。 その千人坊主ってのは」   僕「え?」   小さな交差点の赤信号で停まった際に、 Sは話し始めた。   どうやら僕の混乱を 見てとったらしい。 &nbsp・・・

千体坊主「晴」 1/4

S「・・・で?こいつは一体どうしたんだ」   言いながらSが作業台の横に来ても、 まだKはSのことに気が付いていない様だった。   僕は、今は会話できないKの代わりに、 Sに現在の状況を一から説明する・・・

千体坊主「雨」 4/4

Kの寮に行く前に、 コンビニ寄って食品とコーヒーを買う。   自転車を漕ぐ。 大学までの坂道がしんどい。   それでもかなり飛ばして、 いつもの通学より大分早い、   コンビニから二十分程で・・・

千体坊主「雨」 3/4

この調子で本当に明日、 雨なんて降るのだろうか。   講義中も、ふとそんなことを考える。   案の定その日の講義は、 眠気と相まって、   さっぱり頭に入って来なかった。   昼か・・・

千体坊主「雨」 2/4

但し、条件が三つあるらしい。   まず一つは、   人形を作る時に 中に詰める方の紙を、   自分の唾液 (ホントは血液の方がいいらしいが) で、ほんの少し湿らせる。   二つ目に・・・

サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ