謎怖 32巻(全20話)

スポンサーリンク

安く借りれた一軒家での一人暮らしで

  10年くらい前、2階建ての一軒家で一人暮らしをしていた時の話。   場所は千葉県の東京寄りで、駅からは遠かったがお陰様で安く借りれた。   不動産屋曰く、「住んでいた人が亡くなられ親戚が・・・

部屋のどこかから水の滴る音が聞こえてくる

  それは、ある時にふと気づいた。   部屋のどこかから、「ぽたっ、ぽたっ」と水の滴る音が聞こえてくる。   外は晴れていたから雨漏りではない。   どこかで水漏れでもしているのか・・・

友達とバス旅行に行く予定だったが・・・

  これは、親戚の叔母さんから聞いた話。   今は70歳を過ぎた叔母さんが10代の頃、仲の良い職場の友達とバス旅行に行く予定だった。   ところが出発の前の晩、真っ赤な顔の天狗さんが山の上で・・・

契約していない新聞が次々と投函される

  初めて一人暮らしをした時、新聞を取っていなかった。   そんなある日、玄関ドアの新聞受けに○○新聞が入っていた。   俺は「誤配だな。ラッキー♪」と思って、その新聞を読んだ。 &nbsp・・・

思い浮かべてしまった人

  これは、以前に勤めていた職場での話。   その職場は、そこの社員と他の会社からの出向組でごちゃ混ぜになったような所で、人の出入りは結構多かった。   そこで働くようになってまだ間もない時・・・

家に帰ると台所には母が居たが・・・

  私が小学生だった頃の話。   その日、夕方に遊びから帰って来て、玄関を開けたら台所には母が居た。   私は「ただいま~」と言ったが、反応がない。   (あれ?お母さん怒ってる?・・・

4歳の弟にかかってくる電話

  俺は高校に入学してすぐに、クラス内のちょっとしたトラブルに巻き込まれて不登校になった。   昼間は家でテレビを見たり、ゲームをしたり、年の離れた弟の面倒を見て、夜は近所の公園に行ってスケボーをした・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ