契約していない新聞が次々と投函される

新聞

 

初めて一人暮らしをした時、新聞を取っていなかった。

 

そんなある日、玄関ドアの新聞受けに○○新聞が入っていた。

 

俺は「誤配だな。ラッキー♪」と思って、その新聞を読んだ。

 

だが、それ以降も毎日○○新聞が入るようになり、付近の販売店に連絡したが、「お宅には届けていないし、他から届いていない(誤配)という連絡も来ていない」と言う。

 

それから1週間が過ぎた頃、△△新聞も来るようになり、さらに◇◇新聞、地元の◎◎新聞も入るようになった。

 

しかし、どこの販売店も「届けていない、誤配もない」と言うし、4紙が毎日配達されるのも気味悪く思えてきた。

 

対策として、ドアの新聞受けと郵便ポストに『うちは新聞を取っていないので入れないでください』と書いた紙を貼ったが、ビリビリに破かれて新聞は入れられていた。(新聞受けは2紙が入ると満杯で、残りはポストに入れられていた)

 

この事を自分の周りに話すと、「配達員が余ったのを入れてるのでは?」、「誰かが読んだのを入れてるのでは?」と言うが、どの新聞にも折込広告が一切入っていなく、読んだ跡が全くない綺麗な状態だった

 

誰かがコンビニか駅で買った新聞を入れている、としか思えなくて気持ち悪かった。

 

注意書きの紙をビリビリに破かれた時点で、待ち伏せするのも怖くて出来ないまま引越したが、あれは何だったんだろう?と今でも思う。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ