怖 120巻(全20話)

スポンサーリンク

罪を犯した者に罰を与えるだけの神

  これは、知り合いの体験談。   彼はその昔、仕事で南米に赴任していたことがある。   さしたトラブルもなく、無事任期を勤め上げたのだが、何度か不思議な事件に遭遇したのだという。 &nbs・・・

山から帰ると癌が消えて失くなっていたが・・・

  これは、知り合いの奇妙な体験話。   幼馴染みに山へ誘われ、週末を利用して軽い山行に出かけた。   その夜、焚き火を挟んでいると、いきなり打ち明けられた。   癌なのだという。・・・

冬山登山での先行者の奇妙なランプの明かり

  これは、ある年の3月、冬の日光白根山に菅沼ルートから単独で登った時の話。   その年は積雪量が多く、2メートルくらい積もってクラストしており、よく締まった冬道に前日僅かに降った新雪が2~3センチ積・・・

「また人喰い石にやられたか・・・」

  これは、同僚が体験した奇妙な話。   ある日、地元の山で行方不明者が出た。   消防団に所属していた彼も、捜索に参加した。   しかし同日の夕刻、残念ながら不明者は遺体で見つか・・・

雨の降る晩に一人で琴を弾いていると

  私は箏曲を習っているのですが、これはその先生から聞いた話です。※筝曲(そうきょく)とは、「こと」の音楽の総称。   雨の降る晩、先生は一人で琴を弾いていました。   しばらくして疲れてき・・・

こちらをジーっと見つめるお爺さん

  これは、以前アメリカに住んでいた私の友人が体験した話です。   彼女は数年間、アメリカの企業で働いていました。   その会社は、かなり大きなオフィス街のビルに入っていました。 &nbsp・・・

川のせせらぎに混じって聞こえた音と声

  頃は春、飛弾の高山祭を見物に行った時のこと。   市内からほんの数キロ離れた大きな民宿の、川沿いの離れがその日の宿だった。   飛弾には旨い地酒が多い。   我ら呑んべぇライダ・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

【特集】過去の年間ランキング

(2020年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2020年・怖い話ランキング20
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
アクセスランキング

このページの先頭へ