怖い話 (一覧)

トップページへ
 
01、怖 1巻(全20話)
02、怖 2巻(全20話)
03、怖 3巻(全20話)
04、怖 4巻(全20話)
05、怖 5巻(全20話)
06、怖 6巻(全20話)
07、怖 7巻(全20話)
08、怖 8巻(全20話)
09、怖 9巻(全20話)
10、怖 10巻(全20話)
11、怖 11巻(全20話)
12、怖 12巻(全20話)
13、怖 13巻(全20話)
14、怖 14巻(全20話)
15、怖 15巻(全20話)
16、怖 16巻(全20話)
17、怖 17巻(全20話)
18、怖 18巻(全20話)
19、怖 19巻(全20話)
20、怖 20巻(全20話)

21、怖 21巻(全20話)
22、怖 22巻(全20話)
23、怖 23巻(全20話)
24、怖 24巻(全20話)
25、怖 25巻(全20話)
26、怖 26巻(全20話)
27、怖 27巻(全20話)
28、怖 28巻(全20話)
29、怖 29巻(全20話)
30、怖 30巻(全20話)
31、怖 31巻(全20話)
32、怖 32巻(全20話)
33、怖 33巻(全20話)
34、怖 34巻(全20話)
35、怖 35巻(全20話)
36、怖 36巻(全20話)
37、怖 37巻(全20話)
38、怖 38巻(全20話)
39、怖 39巻(全20話)
40、怖 40巻(全20話)

41、怖 41巻(全20話)
42、怖 42巻(全20話)
43、怖 43巻(全20話)
44、怖 44巻(全20話)
45、怖 45巻(全20話)
46、怖 46巻(全20話)
47、怖 47巻(全20話)
48、怖 48巻(全20話)
49、怖 49巻(全20話)
50、怖 50巻(全20話)
51、怖 51巻(全20話)
52、怖 52巻(全20話)
53、怖 53巻(全20話)
54、怖 54巻(全20話)
55、怖 55巻(全20話)
56、怖 56巻(全20話)
57、怖 57巻(全20話)
58、怖 58巻(全20話)
59、怖 59巻(全20話)
60、怖 60巻(全20話)

61、怖 61巻(全20話)
62、怖 62巻(全20話)
63、怖 63巻(全20話)
64、怖 64巻(全20話)
65、怖 65巻(全20話)
66、怖 66巻(全20話)
67、怖 67巻(全20話)
68、怖 68巻(全20話)
69、怖 69巻(全20話)
70、怖 70巻(全20話)
71、怖 71巻(全20話)
72、怖 72巻(全20話)
73、怖 73巻(全20話)
74、怖 74巻(全20話)
75、怖 75巻(全20話)
76、怖 76巻(全20話)
77、怖 77巻(全20話)
78、怖 78巻(全20話)
79、怖 79巻(全20話)
80、怖 80巻(全20話)

81、怖 81巻(全20話)
82、怖 82巻(全20話)
83、怖 83巻(全20話)
84、怖 84巻(全20話)
85、怖 85巻(全20話)
86、怖 86巻(全20話)
87、怖 87巻(全20話)
88、怖 88巻(全20話)
89、怖 89巻(全20話)
90、怖 90巻(全20話)
91、怖 91巻(全20話)
92、怖 92巻(全20話)
93、怖 93巻(全20話)
94、怖 94巻(全20話)
95、怖 95巻(全20話)
トップページへ
スポンサーリンク

勉強の合間に友達と電話をしていたら

  これは、後輩の井上が中学生の時に体験した話。(名前は仮名)   深夜1時頃、井上は一人きりのリビングで勉強していたが、途中で集中力が切れて友達と電話をしていた。   井上以外の家族は寝て・・・

救急車から降りてきたダンディなおじさん

  数年前、俺は毎週土曜日の夜中に駅前で弾き語りをしていた。   そんなある日、休憩のために煙草を吸いながらボンヤリしていると、救急車が近くに止まった。   「週末の駅前だから急性アルコール・・・

私は2年間もUFOに付きまとわれた

  15年くらい前にあった出来事です。   夜に出発予定の友達と海への旅行を控え、シャワーを浴びて髪をドライヤーで乾かしていました。   そこはお風呂場の前室で、ちょっとした小窓があります。・・・

突然、猫が扉に向かって威嚇を始めたわけ

  これは、昨夜のことです。   ベッドで上体を起こして携帯を弄っていたら、突然足元で寝ていた猫が起き上がり、部屋の扉に向かって威嚇を始めました。   しかし、そちらを見てもそこには何もなく・・・

相続した家を売り払うことにしたのだが

  つい昨日の出来事なんだけど聞いてくれ。   先日、父が亡くなって家を一軒相続したのだが、立地は悪くないものの大分ガタがきているし無駄に広すぎるので、妻と相談した結果、売り払うことにした。 &nbs・・・

夢の中で聞いた祖母の遺言

  祖母が鬼籍に入った時の話。   虫の知らせがあった。   祖母が夢に出てきて、実家の祖母の部屋で「布団を上げてくれ」と頼まれた。   布団を畳んで押し入れにしまってあげたら、手・・・

友人らと一緒に居た女の子が実は・・・

  当時、俺はゲームセンターでバイトをしていて、よく友人が遊びに来ていた。   その日も友人らが5~6人で来たのだが、何人か知らない奴が混ざっている。   友人が言うには、同窓会終わりで遊び・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2019年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ