怖 81巻(全20話)

スポンサーリンク

突如大量発生した虫と相次ぐ怪我

  去年の夏、うちに突然1~2ミリくらいの赤茶色の虫(おそらくシバンムシ)が飛び交うようになった。   特に何をするってわけじゃないけれど、気づいたら壁や天井を這ってたり、今まで見た事も無い虫なのに突・・・

黒い髪のジェニー人形

  昔、父には愛人がいた。   数年後、母(父の妻)にバレて別れる事になったのだが、それが原因でその愛人さんが精神的に不安定になり、私や私の姉達の通学路に立っておかしな言動をするようになった。 &nb・・・

金魚鉢を頭から被った女の幽霊

  大学の友人が、親元から離れてワンルームに引っ越すことになった。   そして、大学の近くに格安の物件を見つけたらしい。   しかし格安には理由があり、前の住人がその部屋で自殺した『事故物件・・・

奄美大島に伝わる「いまじょさん」という怪談

  数年前の大学生の頃、同じゼミに奄美大島出身の加藤(仮名)という奴がいた。   ゼミ合宿の時に、その加藤と俺と何人かで酒を飲みながら怪談なんかを嗜んでいた。   それで、奄美大島には有名な・・・

営業しなくても良いと言われている団地にて

  私は営業の仕事をしています。   集合住宅地、つまりは団地みたいなところで1件1件お宅を回って商品を案内しています。   もちろん無作為に回る訳ではなく、担当者ごとにエリアが決まっていて・・・

山で見つけた養魚溜池の跡地と一軒の小屋 2/2

前回までの話はこちら 「玄関開けね?空気入れ替えようぜ」と、ヨシマサが入り口へ。   直後に「うわっ!」と大声。   「どうした?」と見ると、土間には魚の骨が散乱していた。   「魚・・・食・・・

山で見つけた養魚溜池の跡地と一軒の小屋 1/2

  俺が小学校4年生の頃だったと思う。   うちは山陰のド田舎で、夏にはクワガタやカブト虫が取り放題な程だ。   俺たちは田舎のガキらしく、いつも山の中を駆けずり回って遊んでいた。 &nbs・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ