いたはずの同級生

社会人になり数年経ったある日、

はがきが届く。

 

見ると、小学校の同窓会の誘いだ。

 

久々に皆の顔が見たくなり、

参加することにした。

 

そして同窓会では、懐かしい面々との

再会を楽しんだ。

 

しかし、仲の良かったA君が

来ていないことに気づく。

 

友達にA君のことを聞いた。

しかし、皆「誰それ?」という反応。

 

色々な人に聞いても、誰一人

A君のことを覚えていない。

 

先生に聞いても、

そんな子は居なかったという。

 

釈然としないまま、家に帰る。

そしてアルバムを見ても載っていない。

 

家にも遊びに来たことがあるので

親に聞いてみても、

覚えていないと言われた。

 

A君の記憶は確かにあり、

同級生として確かにいたはずなのだが・・・。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

【特集】過去の年間ランキング

(2022年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2022年・怖い話ランキング20
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
アクセスランキング

このページの先頭へ