可愛がってるつもり

私は動物好きだ。

 

でも友人は、「それは違う」と言う。

 

特に小動物が好きで、

手にふわふわした毛皮の感触が

あるのが楽しい。

 

大学で実験用のネズミを掴んだ時は、

もぞもぞ動くのが可愛くて撫で回してた。

 

そしたら友人が、

 

「何やってんの?メチャメチャ

苦しがってるじゃん!」

 

と言ってひったくられた。

 

なるほど、

 

友人の手に移ったネズミは

大人しくなった。

 

掴み方が悪かったのかと

次のを掴んだら、

 

やっぱりじたじた動いてた。

 

楽しかったから、

今度は友人に渡さずに堪能してたら、

凄く気味悪そうに見られた。

 

「誰が見ても、首を絞められて

苦しんで暴れてると分かる様子なのに、

何ひとつ感じないで笑ってる私が怖い」

 

と言っていた。

 

別に首を絞めたつもりはなかったし、

手触りが気持ち良かったから夢中で

気づかなかった。

 

実家に帰省したら、

親が猫を飼ってた。

 

可愛いなと思って近寄ったら逃げた。

捕まえて抑えて撫で回してたら叱られた。

 

私は遊んでるつもりだったが、

猫は本気で苦しがってたらしい。

 

ついでに言うと、

私は赤ちゃんも好きだ。

 

でも、友人宅で抱かせてもらったら、

赤ちゃんが泣き喚いて、

 

慌てて抱き取った友人は、

二度と触らせてくれなかった。

 

抱えてただけのつもりだったけど、

何か変な持ち方してたらしい。

 

で、今妊娠中。

 

友人に話すと、

何だか皆が奇妙な顔になる。

 

さすがに自分の子くらい

ちゃんと育てられると思いたいが、 

ちょっぴり不安になる今日この頃。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ