憧れの一人暮らしを実現できた

玄関

 

反対していた両親を押し切って、

今日から一人暮らし。

 

一人で起き、朝食を食べ、

ゴミを出して支度を整えた。

 

憧れの一人暮らしを実現できたことで、

私の心は満ち足りていた。

 

家に鍵をかけ、

 

毎朝、花に水をやっている

近所のお婆さんに挨拶をして、

 

私は学校に向かった。

 

(終)

解説

一人暮らしを実現したはずなのに、

近所のお婆さんに挨拶とは・・・。

 

つまり、

 

私は一人暮らしをするために

実家を出たわけではなく、

 

これまでと同じ家に住んでいる。

 

ということは、

 

一緒に住んでいたはずの家族は

どこへ行ってしまったのだろうか。

 

おそらく、今日の『ゴミ』として

出されたのであろう。

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
アクセスランキング

このページの先頭へ